タイガーエア台湾 IT216便 台湾桃園空港発 羽田空港行 搭乗記 2019年5月 | たまねこ台湾きままに歩こう!!

たまねこ台湾きままに歩こう!!

台湾をきままに旅する、私たまねこの台湾旅行ブログ。ひとり旅ならではの出会いや美味しい食べ歩き、台湾の街歩きをほぼ毎日書いています。
台鐵や路線バス、高速バス、徒歩、時々タクシー等を使った自由旅行の楽しみをお伝えできればと思ってます。台湾グルメ、台湾旅行情報

昨日は機内食「日式牛頬肉咖哩飯」を御紹介したので、今回は搭乗記を書きます! 

 

アラフォーも折り返し世代になってくると、深夜・台北桃園空港出発→早朝・羽田空港到着→空港で仮眠を取った後、始発電車で帰宅→シャワーを浴びて出社ってパターンが厳しく。特に退社後にドッと疲れに襲われて、帰宅して早く寝ても翌朝起きた際、疲れがなかなか取れないんですよね。そろそろ卒業したいのですが、諸々あって止められない笑。

 

 

さて今宵は高雄市内から台湾桃園空港へのアクセス。台湾高鉄で左営から高鉄桃園、桃園メトロへ乗換、A12空港第1ターミナル駅に到着しました。

 

タイガーエア台湾さんのチェックイン開始時間は、基本・出発予定時刻の2時間半前。余裕を見て3時間前にやって来ました。荷造りをしたり、コンビニで飲み物を買ったりしているうちに、ちょうど時間になりました。毎回ボクサーの試合前のように、機内持込手荷物の計量(規定:10kg以内)はドキドキするのですが、今日も安定の6.8kgでクリア。ピーチやバニラエアが7kgなので、あっちだとヒヤヒヤなんですが…。

 

この後、遠東航空さんのカウンターで配布されてる機内誌をいただいたり、着替えを済ませたり…ひととおり用事を済ませたら、少し早いのですが手荷物検査場へ。出国審査もスムーズで、余裕を持ってゲート前ロビーに到着。

 

 

ベンチに座ってブログを書こうとipadを取り出したところで急激に睡魔が。諦めて寝ないようにウロウロ散歩して、搭乗開始を待っていました。この日はほぼ定刻で機内へ。

 

日曜日深夜(月曜日になってすぐ00:10発 月曜日の羽田空港04:00着)とあってか、ほぼ満席の盛況ぶり。皆さん帰国したら出社される猛者なのかな。

 

 

搭乗に少し手間取った為、20分ほど遅れて出発。毎回のことなんですが、窓の外に桃園周辺の夜景が見えると淋しくなってきます。旅の思い出が走馬灯のように思い浮かぶ展開…。

 

 

羽根の先に取り付けられた、識別信号?のライトを見ていると、とろとろ睡魔が。例によって気がつけば羽田空港上空へ差しかかっていました。

 

 

定刻より少し遅れて、羽田空港国際線ターミナルに到着。本音を言えば、今から始発電車までの1時間ぐらい待つのがイチバン辛いのです。

 

 

  

台湾旅行ランキング


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


 ↑参加しています。

ポチッと押していただければ
ランキングが確認できます。

 

謝謝您看博客。

如果可以的話,請按這個按鈕。