下北沢 台湾料理 光春 前編 台湾好きの方ならお馴染み!でんぷがのった魯肉飯を味わう | たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

台湾をきままに旅する、私たまねこの台湾旅行ブログ。ひとり旅ならではの出会いや美味しい食べ歩き、台湾の街歩きをほぼ毎日書いています。
台鐵や路線バス、高速バス、徒歩、時々タクシー等を使った自由旅行の楽しみをお伝えできればと思ってます。台湾グルメ、台湾旅行情報


テーマ:

仕事終わり…最近すっかり病んでしまったので、真っ直ぐ自宅に帰る気になれず…例の雑誌で紹介されていて、気になっているお店でひとり晩ごはん。東京メトロ千代田線から小田急線乗り入れの列車を狙ってのですが、小田原線の人身事故?の影響で代々木上原駅で乗り換え。久しぶりに下北沢駅へ来ました。

 

お店の最寄駅は京王井の頭線だったようで、スマホの地図アプリを何度も見ながら…になりました。やっとたどり着いたのが「台湾料理 光春」さん。雑誌 POPEYE 2019年4月号で紹介されているのを見て、気になったもので…(ご主人が台北でおすすめのお店等詳細は本誌で。)

 

外観に漂うのは、どこか台湾チックな昭和の雰囲気。ドアを開けると、左手にテーブル席、右手にカウンター席と厨房。先客はグループのお客様。話の感じから演劇関係の方々らしい(妄想かなり)お店の方に招かれるままに座って、温かいおしぼりでホッと。メニューを見て、ご飯ものと麺からセレクト。ご飯は台南式魯肉飯(800円)台南…が気になって。


 

着丼すると、いい香りが鼻をくすぐります。これはカジキマグロ(旗魚)のでんぷだそうです。でんぷがのった「おこわ」はよく見るけど、魯肉飯は珍しいかも。ふっくら柔らかいご飯とルーロー、パクチーのコンビネーションもよく、次の料理が来るまでサラッと完食しました。



 

次の料理のこと、詳しく書きたいので、今日はここまで。どうぞ、よい週末をお過ごし下さいね!


台湾旅行 ブログランキング】 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


 ↑参加しています。

ポチッと押していただければ
ランキングが確認できます。

 

謝謝您看博客。

如果可以的話,請按這個按鈕。

可以確認博客的排名。

たまねこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ