平成最後に台湾で出会った平成 高雄市鳳山区 平成砲台 在りし日の鳳山城や人々思いを馳せ | たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

台湾をきままに旅する、私たまねこの台湾旅行ブログ。ひとり旅ならではの出会いや美味しい食べ歩き、台湾の街歩きをほぼ毎日書いています。
台鐵や路線バス、高速バス、徒歩、時々タクシー等を使った自由旅行の楽しみをお伝えできればと思ってます。台湾グルメ、台湾旅行情報


テーマ:

朝ご飯を食べた後、高雄メトロに乗車してやって来たのは、大東駅。これから台湾好行バス「大樹祈福線」に乗車する予定だったのですが、この日は土曜日だけど平日扱いだった為、運行予定便が走っておらず、1時間少し待つことに。

 

だったらどこか近くで観光地がないかなと、地球の歩き方のページをめくっていると、ひとつ戻った鳳山駅付近がおもしろそうだなということに。こういう予定外の空き時間ができた際、地球の歩き方って役立つんだよな。

 

鳳山駅地上に出ると、すぐ横を通るのが中華路。食堂が並び賑わっていました。ちょっと早かったか、オープン前の仕込みをしているところの方が多かったのですが。

 

そんな様子を見ながらブラブラ歩いていたら、気になる名前の場所を見つけ、矢印に従って小川にかかる橋を渡ります。たどりついたのが、その名も↓


 

「平成砲台」そう、まさかの“平成”が名前についています。かなり前に作られたようですから、当然こちらの平成の方が先ですよね。



 

階段を上ってみると、今は住宅地に囲まれているのですが、往時の砲台がどういったロケーションにあったのかなぁと、ちょっと目を閉じて想像してみました。


 

砲台の下を騎馬帯が行き交い、何本もの旗が風で揺れる砲台で、兵士達が緊張した面持ちで命令を待っている…といったところでしょうか。

 

皆さんならどんな光景を思い浮かべるでしょうか。


台湾旅行 ブログランキング】 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


 ↑参加しています。

ポチッと押していただければ
ランキングが確認できます。

 

謝謝您看博客。

如果可以的話,請按這個按鈕。

可以確認博客的排名。

たまねこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ