東港三宝のひとつ桜えびはお酒に合う!美味しいマグロの刺身を求めて!屏東県東港鎮その3 | たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

旅は人生の縮図。限られた日程の中で喜怒哀楽を味わいまた、日常へ戻ってゆく…。
終えたときの感慨に浸れる時間が好きでまた出かけたくなるんです。
人生を終えるときもそうありたいと、思いつくままに書き綴りたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。


テーマ:

東隆宮を参拝した後は、 東港埠頭のそばにある華僑市場へ向かいます。東港渓にかかる進徳大橋の欄干がとても気に入ったのでスマホを取り出しパシャパシャ↓


 

波の上を泳ぐマグロ。街かどアートとしては高レベルな作品だなぁって見惚れてしまったのですが、皆さんはいかがですか?


 

小琉球へ向かう船が集まるフェリーターミナルは大賑わい。ちょうど船が到着したところみたいで、高雄市内へ戻る乗合タクシーの客引きおじさんとお客さん達で大賑わい。そんな様子を見ながら入ったのは↓


 

「成記雙糕潤」というお店。高雄客運バスターミナルで係の人に教えてもらったのでやって来ました。オススメされたのは、雙糕潤というもち米粉を使ったお菓子とサクラエビ。このサクラエビと黒マグロ、油魚子(バラムツの卵)の3つが東港三宝と呼ばれています。


 

ここで砂糖などで甘塩っぱく加工された、サクラエビの商品が人気。小櫻花蝦等ふた袋を購入。当初はふりかけのようにご飯にのせて食べることを想定していたのですが、お酒の肴やお茶請けにもぴったりであることを発見!もっと沢山買ってくればよかった…と後悔しています。東港に来られた際は、是非手に取ってみてくださいね。



台湾旅行 ブログランキング】 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


 ↑参加しています。

ポチッと押していただければ
ランキングが確認できます。

 

たまねこブログの別館!

台湾の他に、タイや日本の旅を書いてます!

たまねこトラベル


 

【旅のメモ】

成記雙糕潤

住所:屏東県東港鎮朝路22號

電話番号:08-832-9098

営業時間 08:00-20:00

たまねこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス