宜蘭縣頭城鎮 赤レンガと青空が街並みでコラボ♪ 頭城老街を街歩き!暑さも忘れて楽しむ! | たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

旅は人生の縮図。限られた日程の中で喜怒哀楽を味わいまた、日常へ戻ってゆく…。
終えたときの感慨に浸れる時間が好きでまた出かけたくなるんです。
人生を終えるときもそうありたいと、思いつくままに書き綴りたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。


テーマ:
蘭陽博物館を見学した後、宜蘭市方面へ向かう路線バスに乗車。頭城の町の中心エリアへ戻ってきました。

車が行き交う幹線道路から一本路地を入ると、静かな空気が流れています。日本で言えば、旧宿場町の街道沿いの街並みと感じが似ているかもしれません。


このエリアは今回の旅で一番訪れたかった場所。写真を撮影したこの建物に魅せられたのがキッカケでした。台湾高鉄(台湾新幹線)が発行されている車内誌で偶然見てそのページの切り抜きをずっと持っています。

赤レンガで造られた建物のかもし出す風情と、どこまでも高く澄んだ青空。写真もそうですが、絵画にしてもいい作品になるだろうなぁ~と思います。


近くには廟があり、お参りをされている方も。

日本統治時代の木造建築ををリノベーションしたた文学館も見学したかったのですが、あいにくお昼休み中。台北へ戻る列車の出発時間が迫っていたので、ここでタイムアップ。駅へと足早に戻りました。



その途中で出会った↓

こちらの建物も気になったのですが、こちらも次回訪問時のお楽しみに。

宜蘭縣頭城鎮へは台北方面からの自強号も一部列車が停車しますし、国光客運が高速バスを運行しており、日帰りで来ることも可能です。


次回台湾へお越しの際は足を伸ばしてみませんか?

台湾旅行 ブログランキング】 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


 ↑参加しています。

ポチッと押していただければ
ランキングが確認できます。


たまねこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.