宜蘭縣頭城鎮 阿宗芋冰城 芋頭や紅豆・花生を使ったシャーベットのようなアイスクリームが大人気! | たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

旅は人生の縮図。限られた日程の中で喜怒哀楽を味わいまた、日常へ戻ってゆく…。
終えたときの感慨に浸れる時間が好きでまた出かけたくなるんです。
人生を終えるときもそうありたいと、思いつくままに書き綴りたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。


テーマ:

台鉄宜蘭線の頭城駅に到着。午後に入ってますます陽射しが強くなり、気温もぐんぐん上昇してきました。熱中症対策にも、ちょっとここらで涼を取りたいな。

 

 

たくさんの車やバス・トラックが行き交う幹線道路・青雲路に出てきました。通りの両サイドに並ぶお店の中で、ひときわ賑わっていたのが「阿宗芋冰城」アイスクリームが人気のお店です。





屋号や看板に描かれているタロ芋をはじめ、豆類やパイナップルなど果物…と、味のバリーションは豊富。どれにしようか、迷ってしまいます。今回は定番の芋頭(タロ芋)、紅豆(小豆)、花生(ピーナッツ)の組み合わせでオーダー。軒先のベンチでいただきました。

 

 

 

 

食感はシャーベットに近く、高知のアイスクリンや秋田のババヘラアイスが近いのかな…。素材の持ち味を生かしたナチュラルテイストで、、暑さをしばし忘れることができました。

 

頭城の街歩きの際には、オススメのスポットです。

 

 

台湾旅行 ブログランキング】 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


 ↑参加しています。

ポチッと押していただければ
ランキングが確認できます。

 
 

 

【旅のメモ】
阿宗芋冰城
宜蘭縣頭城鎮青雲路三段267號

たまねこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス