花蓮地震後の台湾行き航空券の価格動向を見て感じたこと | たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

旅は人生の縮図。限られた日程の中で喜怒哀楽を味わいまた、日常へ戻ってゆく…。
終えたときの感慨に浸れる時間が好きでまた出かけたくなるんです。
人生を終えるときもそうありたいと、思いつくままに書き綴りたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。


テーマ:

花蓮の街を襲った地震から1週間が過ぎ去りました。気がつけばといった早さを感じながら、花蓮地震を報じる新聞記事を整理しています。SNSで飛び交っていた「あれこれ」も少し落ち着いてきたでしょうか?発信されることが少なくなったときからなにか行動に起こすのは、遅いようで、実はより冷静な対応ができるのではないかなとふと考えます。

 

 

{A817B83E-90E4-49E2-92F8-3C561041B3D4}

 

 

 

タイトルで触れたとおり、台湾へ行こうかと、ずっと航空券を探しています。震災前から探していたのですが、3月前半まで高値安定でちょっと手が出しづらく、タイガーエアさん等各LCCのセールや旅行会社さんのクーポンキャンペーンを待っていました。

 

が、震災後、2日ほど経った頃から、チャイナエアラインさんやエバー航空さんのチケットが、この期間を中心にかなり下がりました。(安い席が出るようになった)一方、LCCはそこまで下がらず、むしろ一定している印象。

 

ここからは想像なのですが、3月上旬の台湾ランタンフェスティバルにあわせて、各旅行会社でツアーを造成され、結構販売(予約)されていたのではないかと。しかし花蓮地震が発生し、取消されている方が増えて、価格下落を招いたのではというのが私の考え。

 

以前触れましたが、台湾西部は花蓮震災による被害も目立って出ておらず、台湾ランタンフェスティバルも開催されるのですが

 

取消が増えると、減便や機材の小型化、日本人マーケットへの座席供給の削減が危惧されます。結果的に、次に台湾へ行きたいという人が増えた際、今以上に「席がとれにくく」ならないか、心配しています。

 

今、台湾へ行くこと。多額の義援金を拠出されるチャイナエアラインさんやエバー航空さんなど台湾の航空会社さんを利用することは、意味があると思います。皆さんはいかがお考えですか?

 

 

  

台湾旅行 ブログランキング】 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


 ↑参加しています。

ポチッと押していただければ
ランキングが確認できます。


毎日UPしているのに苦戦…

よろしければクリックお願いします!

 

たまねこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。