たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

旅は人生の縮図。限られた日程の中で喜怒哀楽を味わいまた、日常へ戻ってゆく…。
終えたときの感慨に浸れる時間が好きでまた出かけたくなるんです。
人生を終えるときもそうありたいと、思いつくままに書き綴りたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。


テーマ:

昨日は、秋田から青森を経由して東京まで移動しました。旅のメインは、秋田駅から青森駅を奥羽線・五能線を経由して結ぶ「リゾートしらかみ号」朝8時20分に秋田を出発して青森には13時29分に到着します。

 

 

{B83545B4-74D2-4243-A9F8-4369D5CFC452}

秋田駅にて。なんとなく昨日ご紹介したなまはげの鬼に似てなくもないかな↓

{650A1757-4A3B-40CD-AE5E-BC598A774ECA}

 

 

大きな窓から眺める日本海の景色、津軽三味線の演奏など車内で行われる催し、停車時間を使っての駅での撮影タイムなどリゾート列車らしい工夫が随所に工夫され、人気列車になっています。なお、特急列車なみの豪華な設備ですが、乗車券+指定席(520円)で乗車できます。

 

ホームで写真撮影をしていると、おや?ここにも台湾の人たちが。総勢20名くらいおられたでしょうか?お子さんをつれたご家族、母娘ペアなど組み合わせもさまざま。台湾の旅行会社・雄獅旅遊網(ライオントラベル)さんのバゲージタグをカバンにつけておらたのでわかりました。

 

車内放送は日本語と(トキドキ)英語のみなのですが、途中駅で停車中には、一緒にホームにおりて撮影されたり、駅舎へ入ってなにか買ってこられたり、かなり日本の旅に慣れておられる印象。

 

昨日は強風の為、ダイヤは大幅に乱れ、途中の深浦駅で長時間(10分の予定が1時間くらい)停車。車体が揺れるのが分かるくらいの風の強さの為、この後も徐行運転する区間が続きました。

 

 

{FF002678-3AFF-4624-8288-CED2A1233BC1}

 

 

台湾の人たちはの中に日本語が話せる方がおられ、車内からスマートフォンで電話。(恐らく昼食?を予約されているようで)列車が遅れている旨と駅への迎えの時間の調整を依頼されていました。聞いていてここまでの対応できるのは凄いな…(添乗員さんではないようで)自分がもし台湾で同じ状況に遭遇したら、ここまでの対応はできないなぁ…

 

リゾートしらかみ号のような観光列車が、花蓮など風光明媚な景色を楽しむことができる台湾東部へ走ったらいいだろうなぁ~と思いながら、私は東京まで旅を続けました。

 

 

{5561EF20-0368-43AD-ADC1-37006FCE2FBC}

 

 

秋田市内である旅行会社さんの前を通った時に見たのですが、秋田~台北のチャーター便が3月に運航されるそうです。(エバー航空)2泊3日の旅で大勢の台湾の方々に出会ったことからすると、相互に需要がありそうですね。

 

交互に行き来きが活発になることで、「観光」が経済を活性化できる一端をになうことができたら、嬉しいなぁとおもいます。皆さんのお住まいの町でも、観光が街の活性化につながるようなことができるといいですね。

 

 

  

台湾旅行 ブログランキング】 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


 ↑参加しています。

ポチッと押していただければ
ランキングが確認できます。


毎日UPしているのに苦戦…

よろしければクリックお願いします!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

たまねこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。