たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

旅は人生の縮図。限られた日程の中で喜怒哀楽を味わいまた、日常へ戻ってゆく…。
終えたときの感慨に浸れる時間が好きでまた出かけたくなるんです。
人生を終えるときもそうありたいと、思いつくままに書き綴りたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。


テーマ:

例によって日本の体内時計に合わせて起床。やって来たのは、高雄秝芯旅店六合店から歩いて2-3分の場所にある「興隆居」さん。時間は6時過ぎ…でしたが、既に店先までお待ちの長い列ができていました。よく見ると、看板メニューの湯包(タンパオ:18台湾ドル)と他の料理で列の場所が分けられています。私は前者へ。

 

 

{EF8A1BD8-7595-41DE-A77A-56C5DB80973A}

 

 

 

 目の前で湯包が入った蒸籠が続々と運ばれ、モワモワっと湯気を立てている様子を見ているだけで、お腹がグーグーなってきます。

 

 

{F5972994-F0DE-44D8-8777-1413F1936B2C}

 

 

ただ今日の私は、この後にホテルで朝ご飯を食べる予定なので、ここは控えめに。おばちゃんに1個だけと合図して皿にのせてもらい、奥で会計を。テーブル席でいただきました。

 

 

{2E526949-1B69-49E7-A63B-39D26E1609D5}

 

 

いただきますっと、早速パクッとかぶりついた途端、熱っ!アツアツ…肉汁が飛び出しきました。油断していたので、ちょっとビックリ。大きな小籠包を食べる感覚で、慎重に食べないと大変かも…肉餡や野菜の水分・旨味が合わさった肉汁は、これ単体をスープとしていただいてもいいかもな…と思わせる美味しさでした。

 

 

{8E4C1AC5-90C8-43D2-BBC2-76703CBD6896}

 

 

周りのテーブル席は、日曜日の朝とあってか、夜ふかししたんだろうなぁ…と思われる若い人たちのグループや近所のおじさんが多い印象。また食べに来たいなぁ…と思いながら、席を立ちました。

 

 


 ↑参加しています。
ポチッと押していただければ
ランキングが確認できます。

毎日UPしているのに苦戦…

よろしければクリックお願いします!

 

 

【旅のメモ】

興隆居

住所:高雄市前金區六合二路186號

電話番号:07-261-6787

営業時間 4:00-11:00 第2・4月曜定休

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

たまねこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。