たまねこ@元気になれる台湾きままに歩こう!!

旅は人生の縮図。限られた日程の中で喜怒哀楽を味わいまた、日常へ戻ってゆく…。
終えたときの感慨に浸れる時間が好きでまた出かけたくなるんです。
人生を終えるときもそうありたいと、思いつくままに書き綴りたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。


テーマ:

ホテルからタクシーに乗車して赤崁埠頭を目指します。馬公から湖西郷を通って、澎湖島と中屯島を結ぶ中世橋、白沙島と結ぶ永安橋と渡りました。途中、風力発電の8つの風車が回る様子を目にしました。

 

運転手さんに迎えに来てもらう時間を13時半と確認して、埠頭で下車。建物内には船会社のカウンターが並び、大勢の人で賑わっていました。直ぐに乗船できそうな便を探して、 チケット(300台湾ドル)を購入。船着場へ向かいます。日差しが痛いくらい照りつけていました。屋根があるベンチへ避難。

 

 

{D18442BD-1D6F-41E0-B30D-4902CCD13B30}

 

 

 

 

同じ便に乗船する人が集まってきたところで、改札が始まり船に。席は、私が座ったメインキャビンの他に、船尾や操舵室後ろにも席があります。出航してしばらくは感じなかった揺れは、海原に出た頃から徐々に。

 

 

{5B18664E-231D-469F-BD3D-CA0D3EFE07FC}

 

 

 

 

この日は、海上が比較的穏やかだったので、心配して船酔いすることなく、20分弱で吉貝埠頭に着岸しました。

 

下船した他の皆さん、直ぐ前にあるレンタルバイクのお店で、バイクを借りて次々と出発。私はどうしょうかな…レンタサイクルはないかな?とビジターセンターで尋ねるもないと、つれない返事。

 

 

{033B1744-1831-4925-91D1-E693902A39F3}

ビジターセンター

 

 

バスやタクシーも見当たらず。となると、ここから目指す吉貝沙尾までの移動は、歩くのみ!

 

 

{6ED30E88-3D6D-4E32-AA5C-01475FDD972B}

 

 

 

 

ぐんぐん上がる気温に奪われる水分を補給をしながら、歩くこと20分。バイクの停車場が見え、その奥にシャワーブースや海の家。そして、陽気な音楽が流れて来ました。

 

 

{2B33F814-5743-4CB2-994F-4535B0AC2D06}

 

 

どうやらビーチに到着することができたようです。


つづく

 

 


 ↑参加しています。
ポチッと押していただければ
ランキングが確認できます。

毎日UPしているのに苦戦…

よろしければクリックお願いします!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

たまねこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。