たまねこ台湾きままに歩こう!!

たまねこ台湾きままに歩こう!!

台湾をきままに旅する、私たまねこの台湾旅行ブログ。ひとり旅ならではの出会いや美味しい食べ歩き、台湾の街歩きをほぼ毎日書いています。
台鐵や路線バス、高速バス、徒歩、時々タクシー等を使った自由旅行の楽しみをお伝えできればと思ってます。台湾グルメ、台湾旅行情報

今回は、台北の華西街観光夜市へぶらり。以前読んだ、ハリー・チェンさん著「台湾レトロ氷菓店」で紹介されていた「珍果水果室」さん訪ねます。

 

珍果水果室さんの最寄り駅は、台湾メトロの龍山寺駅。駅から華西街観光夜市へ。アーケードの下を歩き、桂林路との交差点付近に目指す「珍果水果室」さんはありました。

 

 

 

 

店先左手にショーケースがあり、中にフルーツが山積みになっているのが見えます。その奥が厨房で、右手から奥にテーブル席がありました。

 

 

 

 

 

 

キョロキョロとしていると、この厨房で話をされていたご夫婦のうち、おじさんが声をかけてくれて、ショーケースに貼られたメニューを指差してくれました。

 

 

 

 

 

 

今回は色々な果物が食べたかったので、総合水果(50台湾ドル)をいただきました。青肉種(アンデスメロンのような)・赤肉種(夕張メロンのような)と2種類のメロンをはじめ、レンブ、パパイヤ、トマト、スイカ、パイナップル、芭樂(グァバ)と8種類のフルーツを味わうことができました。

 

台湾旅行ランキング


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


 ↑参加しています。

ポチッと押していただければ
ランキングが確認できます。

 

謝謝您看博客。

 

 

如果可以的話,請按這個按鈕。

 

【旅のメモ】

珍果水果室

住所:台北市萬華區華西街113

電話番号:02-2308-9390

台湾レトロ氷菓店 あの頃の甘味と人びとをめぐる旅

新品価格
¥1,870から
(2019/12/13 23:19時点)

夢中で街歩きをしていると、食事をとれない!ということ多々あり。路線バスや鉄道の時間に合せて旅をしているので、仕方ないのですが。皆さんはこんな経験お持ちですか?

 

この日は、彰化縣彰化市から北斗鎮、渓州郷と路線バスでめぐり、台鐵員林駅へ戻ってきました。時間は午後3時過ぎ。お昼ごはん...まだ。

 

次に乗車する列車の出発時間まで、あと15分くらい。今から食堂へ...は厳しく、駅構内にある台鐵便當を販売しているお店を思い出した時には、既に改札中へ入っていました。

 

その時、高架橋ホーム階との間にあるフロアに全家便利商店(ファミリーマート)を発見!ちょうど良かった!と店内へ。お弁当コーナーへ向かった際、目に入ったのが、



 

台中名物「洪瑞珍」の三明治(サンドイッチ)。招牌火腿三明治と原味起司三明治の2種類を販売されており、今回は前者をチョイス!パック入りの野菜ジュースと一緒に購入。ホームでいただきました!

 




パン生地とハム、クリームのコラボが絶妙!特にこのクリームがハマリ!甘さ控えめでどこか懐かしい爽やかな味わい。例えるなら、昔駄菓子屋さんでよく食べたヨーグルト。小さな容器に入ったクリームを小さなスプーンですくって食べたのですが、あの感じを思い出しました。


 

もうひとつ買っておけばよかった…と後悔しつつ、入線してきた列車に乗車しました。



台湾旅行ランキング


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


 ↑参加しています。

ポチッと押していただければ
ランキングが確認できます。

 

謝謝您看博客。

如果可以的話,請按這個按鈕。

 

 

【旅のメモ】
全家員林台鐵店
住所:彰化縣員林市民權街55號2樓
電話番号:04-8366459