7日日曜日の教会学校・・・

陽子先生のお話を聞きました!

聖書に出てくるナアマンさんのお話です。重い皮膚病を患っていた将軍ナアマンは預言者

エリシャが「ヨルダン川に行って七回つかりなさい」と言われました。本当に治るのか疑いながら

も言われた通りにヨルダン川につかると、ナアマンさんの皮膚は元通りになって、幼子のように

清くなったのです。

分級は「オオカミさん いま なんじ?」をしました!

にげるにげる~!

小学科のお友だちは・・・ペシャワール会の故中村哲医師のお話を聞きました。

この日、福岡朝倉市から来て下さった森部牧師先生は中村先生と親しくされていました。

中村医師がアフガニスタンで襲撃されお亡くなりになられてもペシャワール会は引き継がれて

活動をされています。用水路を造り、荒れ果てていた地を緑にされています。

 

幼稚園に長洲町から寄贈していただいた金魚、5匹を子どもたちとお世話をしながら癒され

楽しんでいたのですが・・・先週、白点病になり亡くなってしまいました。(急激な水温の変化等が

原因)月組の子どもたちと土に埋めお墓を作りまいした。「てんごくでげんきに いっぱいおよいで

過ごせますように・・・アーメン。」とお祈りしました。

大事に育てていこう!と思っていましたが、突然の出来事にショックでした・・・

寄贈していただいた長洲町農林水産課の方々にも申し訳けありません・・・