晴れ朝晩は涼しくなってきましたね。

 でも、日中は暑い!!真夏のようです。熱中症にならないように、水分補給、休憩、汗の始末等

を行ないながら過ごしたいと思います。

 

花組には小さな生き物がいます・・・川ガニ・バッタ・クワガタ虫

クワガタムシのゼリーの餌を毎日、お家からエプロンのポケットに2個入れて持ってきて

くれるM君。毎朝、飼育ケースを見るとM君のゼリーを食べつくして元気なカブトムシです!

M君ありがとう!照れ

ヒヨコ朝からひよこ組さんに行ってみると・・・

0~1歳児さんがテラスでお出迎えしてくれます!

2階の2歳児さんのお部屋では・・・

コーナー遊び、自分のやってみたい遊びを子どもたちはしていました。

「なにを つくろうかな?」

次々と登園して来ます・・・

自分のシール帳に好きなシールを貼ります。お気に入りのシールはロケット、今日はお月様の

シールをちゃんと今日、10日に張りました!

パズルに挑戦!

積み木コーナー

病院ごっこ・・・

 

コスモスさて、花組さんのお部屋は・・・

洗濯ばさみでなにができるかなぁ?

さて、こちらは・・・家族ごっこ。お母さんが赤ちゃんのお世話をしています。

こっちでも・・・お母さんが寝かせつけていました。

カラーマグネットシートで・・・なにができるかなぁ?

 

星星組のお部屋は・・・

なかよしさん同士で「だるまさん にらめっこしましょ・・・」 勝負は中々つきませんでした!

絵本コーナー・・・みんなで夢中になっているのは、「ウォーリーをさがせ!」の絵本でした!

お絵描きコーナー・・・「鬼滅の刀を描いているんだよ・・・」と教えてくれました。

鬼滅の刀・・・今、流行っているらしい!私も調べておこう!

ままごとコーナー・・・「どれがいいかな~?」

朝からのコーナー遊びは子どもたちが興味を持っているもの、これがあったら遊びが広がるのでは・・・

と先生たちが工夫して毎日準備しています。心を込め、丁寧に準備してあるコーナーで子どもたちは

やってみたいことを見つけて遊んでいます。

やってみたい!おもしろい!・・・そして遊びを工夫していき、夢中になっていく子どもたち。

ひとりで取り組む遊び、お友だちといっしょに取り組む遊び、どんどん広がってみんなで取り組む

遊び・・・子どもたちって凄い!近くにいる私たちも、そんな子どもたちをわくわくしながら見守っています!

子どもの発達にとって、遊びはなくてはならないもの。子どもは遊ぶことによって成長します。

体を動かして遊ぶことで体力・運動能力が向上し、友だちと遊ぶことでコミュニケーション能力や

協調性を養います。遊びを通して身につけていった能力を用いて、その後の人生を生きていく

こととなります。幼稚園ではお部屋でのコーナー遊び・園庭での泥んこ遊びや運動遊びと

子どもたちが伸び伸びと遊べる環境を日々考え、職員でミーティングをして準備しています。

子どもたちとわくわくして遊べる、過ごせることを祈りながら・・・・

子どもたちは遊びながらたくさんのことを学び、成長し、心を豊かに育みます!