入院準備をする際、

何を持って行ったらよいかとても悩みました。

その中でも特に悩んだのが下着選びです。

乳房の全摘術とセンチネルリンパ節生検を

行い、状況次第では腋窩リンパ節郭清も

行う可能性がありました。

 

術後の下着について説明が

なかったけど、ずっと胸帯?

そもそも胸帯って何よ?

再び検索。

いろんなタイプの胸帯が表示された。

病院が用意してくれるのはどれよ。

(中略)

傷が落ち着くまで下着は

どうしたらいいの。

腕はどの程度動かせるのかな。

はぁ・・・まったく分からん。

 

と、こんな感じで悩んだ挙句、

けっきょく用意した前開きインナーは

エアリズム前あきブラ の1枚だけ。

あとは普段着ている前あきではない

インナーシャツを持って行きました。

 

そして入院中はどうだったかというと、

入院翌日の手術直後から7日目の朝まで

ずっと胸帯をしていました。

さんざん悩んで迷ったのは何だったのか。チーン
この状態です。

 ↓

乳がん手術後の胸帯着用姿

 

摘出した側の胸に、厚みをもたせたガーゼを

当てて、その上から胸帯を巻いていました。
この目的については、摘出した部分を

圧迫するためと説明されました。

 

そして8日目の朝、帰宅する時に

エアリズムUネックT(半袖) を着た上に

エアリズム前あきブラ を着用しました。

こういうこと。

 ↓

エアリズム 前あきブラ

 

退院の時間が近づき、

もう先生も看護師さんも来ないだろうと思い、

この着方で身に着けたのですが・・・そうです、

先生がもう一度診に来てくださったのです。ガーン

超恥ずかしい姿をお披露目してから帰宅。

 

結局、腕を動かすことはできたのですが、

動かすと多少のツッパリ感があり

脇の下には生検の傷もあったので、

ワンサイズ上げて購入したこのブラが

役に立ちました。ニコニコ

ですが、今後どうするかは

また考えようと思っています。

 

ちなみに私はユニクロのオンラインストアで

購入しました。入院直前だったので

間に合わないかと思いましたが、

すぐに発送されたので間に合いました。

 

尚、用意するものを指示されている場合は

それを揃えたほうがいいと思います。

 

ブログランキングに参加中!
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 

 

ユニクロの前開きインナー

 

エアリズム

コットン

メンズ(落ち着いた色合いです。)