2010年10月04日(月)

古ゲー玉国制作ゲームがどうどう完成したようだ

テーマ:ふくろ~の日記
ふくろ~博士どーも。ふくろ~です。

ニコゲー
http://www.nicoga.jp/

ってとこに、我々自作のゲームをUPしました。
(曲と音は吉ダムの同僚が作ってくれました)

ニコニコ動画のアカウントがあれば遊べます。
無い人もわざわざアカウント取得してみると良いんじゃないでしょうか。

世紀初頭救世主伝説 とれとれパニック

というタイトルのアクションゲームです。
「とれとれ」とかで検索すると出てくる、はず。
http://game.nicoga.jp/gameplay/34906
アドレスはこれかな?

結構紆余曲折あって、苦労して作ったものなので
心にゆとりのある方は遊んでいただけると幸いです。



$古ゲー玉国ブログ-タイトル


コメントを送る
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年09月15日(水)

DSのメタルマックス3が面白い

テーマ:ふくろ~の日記
ふくろ~博士皆さんお久しぶりです。ふくろ~です。

7月くらいまで(浜渦さん対談に行けなかった頃)仕事が地獄の忙しさで
全く時間がとれず、あと自宅の引越しなどもありまして。
最近ようやくゲームが自由にやれる感じになってきました。

で、今遊んでいるのが表題のメタルマックス3であります。
FC、SFCの旧作のテイストそのまま、やり応え抜群ってことで
オールドゲーマーに好評を博していますね。
今回は1のスタッフが復帰しているということで、もしも
微妙な仕上がりだとしても目をつぶろうくらいの気持ちでした。
しかし、そんな心配は無用。抜群に良い。

僕は旧作の1、2は当時しっかり遊んでるものの、ものすごく好きなシリーズかと
言われると、まあ、普通くらいかなぁという印象で、3にも過度の期待は
持っていなかったのですが、それも良かったのかもしれません。

実際最初は、「敵のエンカウント多いなぁ」「移動と戦闘とろいなぁ」
という印象だったのですが、マニュアルにすら詳細書いていない
「戦闘タイプ」というコンフィグを試しに他に変えてみたところ、
劇的にゲーム性が変わりました。
戦闘画面でのテキスト表示を一切カットできたんですね、これが。
このモードにすると、戦闘画面はエフェクトとダメージ表示の数字ポップのみに
なり、ものすごくスピーディで爽快になります。
エンカウントしてから2秒とかで終わることもしばしば。

この状態に慣れてからは、RPGの経験値稼ぎ大好きな僕の本領発揮です。
ちょっと多めのエンカウントも全くストレスになりません。
経験値とお金がバリバリ稼げるので、むしろストーリーを進める気が
なくなるくらい、ザコ戦だけやり続けてます。
全体攻撃できる武器がわりと序盤から充実しているのもうれしいポイント。
禁断の、レアドロップ出るまでリセットとかにも手を出してしまってます。
でも全然飽きない。

旧タイプのRPGにおいて、ザコ戦が苦にならないことというのは、
ものすごく大事なことなのだなぁと再認識させられました。
戦闘回数減らしてすぐレベルが上がるよりも、オールドゲーマーに
求められているのはこちらの方式じゃないかなーと。
キャラを際限なく強くしたい!というタイプのRPG好きには
特におすすめします。ダンジョンの攻略とかはちょっとタルいので、
攻略本出てから一緒に買うのがよろしいかも。



この記事とは無関係ですが左欄の「ブックマーク」に2件追加しました。
ゲーム系サイトです。


メタルマックス3(通常版)(特典なし)
メタルマックス3


コメントを送る
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年02月14日(日)

平成わんぱくトリオ vs KEI-COさん

テーマ:ふくろ~の日記
ふくろ~博士今日、ひさびさに平成わんぱくトリオが結集して新宿で遊んできました。

当然?ただ遊んだだけではなくて、以前から計画していたことを実行してきたわけなんですが。
(・・・いや、まあ、遊んだっちゃあ遊んだかな?うん、遊んだ!)

旧古ゲー玉国サイトの頃から多少は考えていたことなんですけども・・・
「大人になった今、大人同士、子供の頃のゲームの思い出を語り合う」のって、
もう鉄板で面白いわけですよ。いくらでも話できます。
僕らはゲーム作る仕事してるんで、まあ日常的に飲みの席とかでもそういう感じに
なりがちなんですけど、たまにそうでない人(ゲーム会社の人じゃない人)とそういう
話になったときのほうが、イイ話を聞けることが多いんですね。
なので、じっくりそういう話を聞いて記事にしたいなーと。

今回ブログになって、なんか対談とかインタビューとかそういう読み物的なものを
何かやりたいと思ってたんで、とりあえず知り合い他に声をかけて、やってみようと。
で、今回その第一弾として、イラストレーター(デザイナー)としてご活躍されている
KEI-COさんKEI-COに声をかけさせていただきまして、実行してきたのであります。

3時間ほどじっくり話を聞いた後、Wiiをカラオケボックスに持ち込んで、
Newスーパーマリオをさらに3時間、堪能してきました。
(マリオはただ4人で遊びたかっただけ説)

いずれ記事として載せますけど、これがもう、ファミコンの濃い~思い出話が
これでもかと炸裂しまして、無茶苦茶面白かったんで、乞うご期待です。
また、他にも何名かに話を聞く予定で、連続企画にしたいと思ってますんで、
長く続く企画になればいいなぁと思ってます。

コメントを送る
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。