馬淵副大臣に陳情 | たまき雄一郎ブログ

たまき雄一郎ブログ

衆議院議員玉木雄一郎のオフィシャルブログです。


テーマ:

夕刻には、前原大臣に引き続き、馬淵副大臣に陳情。


前原大臣も、道路関係は、馬淵副大臣に任せているので、四車線化実現のためのキーパーソンです。


会談の中で、馬淵副大臣からは、概ね次のような発言がありました。


「命は大事だが、死亡事故数については、あまり考慮しない。なぜなら、高速道路における事故は、基本的に死亡事故だからだ。それよりも、渋滞状況をしっかりと考慮に入れたい。凍結された6区間の中でも、渋滞の度合いには、ばらつきがある。」


「民主党の議員も入っている国幹会議で決まったこと(四車線化)については尊重していきたい。ただし、財政事情が厳しいので、予算編成過程の中で精査していきたい。」


確定的な答えはいただけませんでしたが、引き続き、プッシュしていきたいと思います。



今日は、朝から晩まで、四車線化の陳情に永田町、霞ヶ関を走り回りましたが、単なる形式ではない、一定の成果につながる陳情になったのではないかと思っています。


あとは、財政事情を勘案しながら、政府の高度な判断を待ちたいと思います。


たまき雄一郎の挑戦記 世界の中心で政策をさけぶ


応援クリック、お願いします。


tamakiyuichiroさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります