ローフードクラス

テーマ:
去年のクリスマスにプレゼントとしてもらったディハイドレーター。
活用するためにお友達でもあり、ローフードの先生であるMikaさんに習ってきました。

『ケールチップス大好きだけど買うと高いので思いっきり食べれない』
そんな悩みを解消(?)すべく意気込んで習って参りました。
ソルト&ビネガー味とチーズ味の2種類です。
チーズ味と言ってもベジでカシューナッツをベースに作ったソースをまぶして作っていきます。

そして素敵なランチまで頂いて、満足満腹です。
マクロビ仲間のお家で頂く食事は、素材にこだわり優しい料理なので安心して頂けます。
そして美味しい!!

$幸せって、笑っていること

サラダはビーツをメインにしてカシューナッツマヨで和えたもの。
普通のマヨネーズと違ってくどくなく、いくらでも食べれてしまいそうでした。

$幸せって、笑っていること

にんじんスープ、ポータベラマッシュルームのソテー、
こんべいさんのがんもどき、そして玄米のランチプレートでした。
にんじんスープは絶品!

$幸せって、笑っていること

習い立てのケールチップとズッキーニチップです。
ケールはオーブンベイクとディハイドレータの2種類です。
どちらも美味しいのですが、オーブンベイクは、
時間が経つとパリパリ感が持たないのが残念なのです。
でも出来立てを食べれば問題なしですね。

$幸せって、笑っていること

デザートは穀物コーヒーとロークランチチョコ。
そして私が持参したサワークリームマフィンです。
チョコはさっくりとして甘すぎず、ダメとわかっていても食べ過ぎてしまいそうでした。
マフィンは家でも試したのですが、みなさんの評価を聞きたくて押し付けてみました。
合格を頂いたのでレシピアップします。

<サワークリームマフィン 10個分>
A)
全粒粉  100g
小麦粉  100g
ベーキングパウダー 小さじ2
(アルミニュームフリー)
B)
ベジサワークリーム  100g
豆乳 150cc
オイル 50cc
メープルシロップ 50cc
バニラエッセンス 大さじ1
C)
ココナッツフレーク  30~40g
アーモンドスライス 適量(なくても大丈夫)

ボールにAの小麦粉をふるっていれ全部を泡立器てよく混ぜておきます。
Bも全部ボールにいれサワークリームが溶けるまでよく混ぜます。
Aのボールの中芯にBを入れ中から外に向かって泡立器で混ぜていきます。
ある程度混ざったらココナッツフレークを入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
マフィン型に入れアーモンドスライスを好きなだけかけて350°Fで20~25分焼きます。

これ第一試作のときバニラ入れ忘れたのですよ。
で、ちゃんとしたのをパートナーにも食べてもらい、
「バニラが入る入らないでずいぶん違うよね。こっちの方がおいしいでしょ?」
と、訪ねたところ…
「確かにね。でもバニラビーンズの方がいいかな」だとさ。
そりゃ~いいでしょ!クリームとバニラビーンズあうでしょ!
でもコストがあわないでしょ!
でもいずれバニラビーンズで試してみますわよ。
その時はまたご報告いたします。