バレンタイン

テーマ:
今日はバレンタインでしたが、お家カフェグランドオープニングもいたしました。
マクロビ仲間の女子会ってやつですね。

今回はバレンタインデーを意識して洋風メニューにしました。
アミューズからデザートのミニコースです。

$幸せって、笑っていること

アミューズはレッドレンティルのナゲットです。
柔らかくなるまでレンティルを茹でてあんこ状にします。
まとまるぐらいの小麦粉を繋ぎに入れて、カレー粉とクミンパウダー、塩少々で味付けします。
丸くまとめて180℃の油でカラッと揚げて出来上がりです。

$幸せって、笑っていること

サラダはグレープフルーツとかぶのサラダ。
かぶは2~3㎜ぐらいの厚さにスライスして塩を軽くふってなじませておきます。
10分ほど経ったら水気が出て来るので軽く水気を切り、
身だけを取り出したグレープフルーツとオリーブオイル、果汁少々を混ぜてマリネしておきます。
食べる直前に、グリーンを敷いた器に盛りつけます。
オリーブオイルを使っているけど、かなりさっぱりしたサラダになります。
ドレッシングもいらないので楽チンです。


$幸せって、笑っていること

今日のメインは、偽チキンのサワークリーム掛け。
付け合わせは、さつまいもの蜂蜜レモン煮といんげんのソテーローズマリー風味です。
ソースは、回し切りをした玉ねぎを甘い香りがするまで炒め、
スライスしたマッシュルームを乗せて蓋をして弱火で蒸し煮にします。
小麦粉を少し加え炒め豆乳でのばしホワイトソースのユルユルバージョンにします。
白味噌(ひよこ豆味噌使用)白胡椒、塩少々で味を整え、
ベジサワークリームを入れ混ぜて出来上がりです。

$幸せって、笑っていること

主食は5分搗きの米を使ったにんじんピラフです。

$幸せって、笑っていること

デザートはキャロブケーキ、カシューナッツクリーム添えにしました。
ケーキ自体にナッツを入れてもいいのですが、
添えるクリームをナッツと決めていたので中にはキャロブチップを入れました。
バレンタインバージョンでバラの形にして演出してみたりして~。
これ、試作の時にかわいいかな~と小さなバラの型で最初作ってみたのです。
チップが入ったせいでもあるのでしょうが、
焼けていざ取り出してみたら『取り出すの失敗した?』ってぐらいいびつでした。
バラには見えず、欠けまくりの失敗作状態です。
普段はもちろん普通のカップケーキになります。

カップケーキ6~8個分

A)
小麦粉  100g
全粒粉  60g
キャロブパウダー 40g
ベーキングパウダー 小さじ2
B)
豆乳  200cc
メープルシロップ 大さじ4
サフラワーオイル 大さじ2
C)
キャロブチップ 60g

Aを泡立器でよく混ぜておきます。
(私は小麦粉だけはふるいにかけます。)
Bをよく混ぜてAに入れ泡立器で中央から外側に混ぜて行きます。
ある程度混ざったらキャロブチップも入れ、
ゴムベラで粉っぽさが無くなるまでさっくりと混ぜます。
350°Fのオーブンで25分焼き、竹串を刺して何も付いて来なかったらできあがりです。


$幸せって、笑っていること

$幸せって、笑っていること

$幸せって、笑っていること

みなさんからはこんなに素敵なギフトいただいちゃいました。
癒されるわ~。

$幸せって、笑っていること

パートナーからもお花頂いちゃいました。
ありがとう!
猫ちゃん達にいたずらされないように、彼らの手の届かないところに飾ります。

$幸せって、笑っていること

お返しです。
去年はイチゴチョコGODIVAを用意したのですが、今年は作っちゃいました。