サンシャイン水族館の年パスが最強な件

テーマ:

先日、彼女と池袋のサンシャイン水族館に初めて行ってきました!

本当は映画『美女と野獣』をみる予定だったのですが、あと数百円出せば水族館に入れるということで急遽行き先を変更しました。

二人でずっと行きたいと言っていたところなのでとても楽しめました!

 

今日はそのサンシャイン水族館の年間パスポートがとてもお得なことに気づいたので紹介したいと思います。

 

 

 

池袋が好きじゃない

 

まず、前提の知識として知っておいていただきたいことがあります。

それは、

たまキングとその彼女は池袋が好きでない。

ということです。

なぜか池袋は少し居ただけでも疲れてしまうのです。

理由はよくわからないですが、なぜか疲れるのです。

 

 

しかし、二人の定期券の共通の駅が池袋しかありません。

お金をかけないで会おうとすると必然的に池袋で会うことになってしまいます。

 

そんな池袋を楽しく疲れずに過ごす方法はないか。

 

ありました!サンシャイン水族館の年パスを購入することです。

 

高いんでしょ?

 

 

皆さんは、年パスと聞いてどんなものを想像するでしょうか。

私が想像するのは、舞浜にある某テーマパークの年パス。

値段が高くて、年間何回でも入場可能なだけ。

 

 

毎月1回は行かないと元が取れないくらい高いですよね。

部活もバイトもしている大学生にそんなお金も時間もありません。

 

 

しかし、サンシャイン水族館の年パスはそのイメージとだいぶ違いました。

 

年間何回でも入れるのは当たり前。それ以外の特典がとても魅力的なのです。

 

 

その特典、大きく分けて3種類あります。

 

1・アミューズメント施設の通常入場がお得!

2・お店で色々お得!

3・その他嬉しい特典も!

 

ひとつひとつ詳しく見ていきます。

資料は水族館の出口付近にひっそりとおいてあった年パスのチラシを参考にしています。

 

 

 

1・アミューズメント施設の通常入場がお得!

 

 

対象となる施設は次の3つです。

・サンシャイン水族館

・SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

・コニカミノルタプラネタリウム”満天”

 

サンシャイン水族館では

同伴者2名まで通常入場料が30%OFF

になります。

 

展望台では

年パス所有者本人と同伴者4名まで通常入場料が約30%OFF

になります。

 

プラネタリウムでは

年パス所有者本人と同伴者1名が通常鑑賞料が50%OFF

になります。

 

 

年パスを持っていれば、

水族館にタダで入った後、プラネタリウムを一般席で750~850円(割引後の鑑賞料)で鑑賞し、食事をして帰る。

というお金のかからない充実したデートが可能になります。

 

プラネタリウムの贅沢な雲シート。通常のプラネタリウム作品で3800円(大人)しますが、これは2名まで座れるシートです。

年パスで半額になり、さらに割り勘すれば一人950円で雲シートで鑑賞できます。

 

 

 

2・お店で色々お得!

 

 

水族館内のお店で買い物をした時、

駐車券、年間パスポートはお持ちですか。

と聞かれました。

 

駐車券を聞かれるのは分かれますが、なぜ年パスを持っているのかを聞いてきたのか最初はわかりませんでした。

 

年パスのチラシによると、

水族案内での買い物、食事が5%OFF (1部除外品あり)

になるそうです!

 

水族館内の食事はとても割高。

ですから、5%OFFはちょっぴり嬉しいですね!

 

さらに

アルパ・スカイレストラン内の一部店舗で

特典・割引サービスをご用意(他のサービスと併用不可)

とあります。

 

水族館内以外でもお得に楽しめるのは嬉しいですよね!

 

 

 

3・その他嬉しい特典も!

 

 

ここは割と興味深いです。

6つあるのですが、チラシの順番ではなく、私の良いと思ったものから順に紹介します!

 

 

・「しながわ水族館」の通常入場料が20%OFF

 

水族館好きにはうれしい特典です!しかもこのサービス、

年間パスポート1枚につきご本人様及び同伴者4名まで有効

とあります。

 

友達と行った時にみんなに喜んでもらえますね!

 

 

・サンシャイン水族館、閉館30分前まで入場可能

 

通常のチッケトは1時間前まで入場可能です。

夜、ちょっと寄って行こうとかって時には嬉しいですね!

 

 

・誕生日三日前から誕生日まで、水族館内での買い物、食事が10%OFF

 

まあ、誕生日に行って買い物をすればそれ以外の日より少しお得です。

 

 

・その他にも優先入場や、駐車場関係のサービスもあるようです。

 

GWに普通に入れたので優先入場はあまり関係ないでしょう。

また、多くの人は大量の買い物をしない限り、電車など公共交通機関を使って行くのではないでしょうか。

 

 

 

私の文章のテンションからわかっていただけてるかもしれません。

私が本当に年パスがお得だと思うのは1のアミューズメント施設の割引です。

これをうまく使えば池袋でもお金をかけずに充実したお出かけができる気がしてきました。

 

 

 

最後になりましたが、年パスは一体いくらなのか。

驚きです。

 

通常の入場料2回分の値段で発行することができます。

 

大人(高校生以上)→4,000円

子供(小・中学生)→2,000円

幼児(4才以上)→1,400円

シニア(65才以上)→3,400円

 

この値段で、水族館に何回でも入れて、プラネタリウムも1年間半額。

とてもお得に感じます。

 

 

ちなみに、たまキングはまだ年パスを発行していません。

年パスがこんなにお得だということを知ったのが帰り際だったことと、作るつもりで行ってなかったからです。

次回、サンシャインに行った際にはほぼ確実に作ると思います!

 

皆さんも検討してみてはいかがでしょうか。