image

 

表現に正しさ、回答はありません。

その人の信念、根源から発するもの。

だから、自分を覆っている沢山のくだらない

欲望やコンプレックスを剥ぎ取って行かなければ

辿り着けません。

 

私は、何を食べたとか、どこへ行ったなど

自分にフォーカスする日記を書くつもりはなく、

花にフォーカスしています。

そこに尊さを感じているから。

 

私の力ではなく、花が齎す素敵な出来事とか、

日々の驚きなどを経験する中で、

表現したいことが溢れてくるのです。

ほんとうに不思議なことで、ありがたいこと。

 

だから、自分の信念を曲げて、悪魔に魂を売る様なことが

できないと思いました。

ビジネスって何ですか?って感じ(笑)。

 

過去の自分には申し訳ないことをしたと思いますけれど…

自然素材を扱いながら、不自然なことはやらない方が良いと

学んだ過去があります。

 

image

 

花は咲いたら枯れて散りゆく。

それを繋いでいく事の繰り返し。

私はそのシンプルでありながら、ブレない美しさに

魅了されます。

 

image

 

花市場、かぼちゃが溢れています。

先日、私のすぐお隣で、手を滑らせて、

かぼちゃを床に落としてしまい

「ああ〜…」と、声にならない

悲鳴をあげていた買参人の女性がいました。

重いだけに、落としたら即死です。(←かぼちゃが)

 

さらには、かぼちゃを自分の足の上に落として

足の指を骨折した人もいますから、この時期は要注意です。

 

ハロウィンが終わったらクリスマスとお正月。

忙しなくも華やかな季節の到来です。

怪我のない様に、花のある日々をお楽しみくださいませ。