▶光のトゲ抜きを進呈

テーマ:

      hong kong光のギフトhong kong

               -光のMCM委員会からのプレゼント-


 

光のギフトは、地球の光の某都市にある『マリアのチャネリング・メッセージ』委員会から贈られます。

読むだけで全員に伝授されますので、遠慮なく受け取ってくださいませ。

              
ぽー トゲ抜き ぽー

 

今回は、トゲ抜きです。

近所やお客さんから苦情を言われた時などに、刺さってしまったトゲを抜くものだと思ってください。

 

トゲのある言葉のエネルギーが刺さったままなので、心がズキズキと痛いかもしれません。

誰かに文句を言われることを怖れ、不安で眠れないなどの症状がある方に有効です。

 

喉や胸など、体のあちこちに刺さっているかもしれません。

ゆっくりと深呼吸しながら抜いていくイメージをしてください。

 

嫌がらせやイジメなどを受けた時も、釘やナイフのような大きなエネルギーが刺さることがあります。

怒鳴られた、SNSで脅された、などの経験も、心に刺さり、大きな傷跡を残すものです。

 

似たような怖いシーンをテレビで見ただけでも、パニックに陥ってしまうこともあるでしょう。

刺さった言葉のエネルギーが、当時の恐怖を思い出させてしまうのです。

 

子供の頃、先生や親に言われた言葉も、刺さったままの場合があります。

小さい頃の恐怖の体験を思い出し、刺さっているものをクリアにしていきましょう。

 

実際に、手を使って、引き抜く動作をしてもいいと思います。

心がリラックスするはずです。

 

トゲぬきは、手のひらサイズの小さなものから、大きなものであります。

あなたの守護天使が、あなたに合ったサイズのトゲぬきを渡してくれますので、受け取ってください。

 

今、頭にパッと浮かんだものが、受け取るトゲ抜きになります。

抜いたトゲは、目の前に炎があると思って、そこに投げ入れてください。

 

相手への怒りが残っているなら、抜いた後、「私は、○○さんを許します」と宣言するといいでしょう。

「すべての恐怖心から自由になります」と言ってもいいでしょう。

 

抜いた後の穴には、光を当てるイメージをしてください。

実際に、手をかざして、光で穴を埋めていく動作をするのもいいでしょう。

 

今回のプレゼンターは、守護天使さんです。代表の方からメッセージが来ました。

 

「抜く時は、勇気を持って、当時のことを思い出してください。

泣きたくなったら泣きましょう。

 

怖れの感情が残ってしまうなら、抜く意味が薄れてしまいます。

10分ほど、当時の感情を味わいましょう。

 

怖れが消えれば、怖れを解放するために、苦情や文句を言う人と出会う必要がなくなります。

トゲを抜いた途端、あなたを嫌っていた人が、友好的になったり、消えていったりするかもしれません。

 

体の中で違和感を感じたところから、どんどん抜いていきましょう。

自分の直感を信頼して、行なってください。

 

人生に、何度も同じような人とトラブルを起こすのは、偶然ではありません。

あなたには、思い出して、解放しなければいけない感情があるのです。

 

平和を手に入れたいなら、刺々したエネルギーを抜いていきましょう。

奥深くに入ってなかなか抜けないものは、時間をかけて抜いて、スッキリしてください」


 


       

 

「ちょっと参考になった」という方は、下のバナーをクリックしてくださるとうれしいです。感謝の光を送り、幸せを祈らせていただきます。

スピリチュアル ブログランキングへ

 

https://marias.shop-pro.jp

 

“見えない存在”が教えてくれる 幸運でいっぱいになる本/KADOKAWA
 

¥1,404 Amazon.co.jp

 

↑いつでも登録解除できます。最新サンプル号→こちら