マリアのチャネリング・メッセージ

マリアがその日、受け取ったメッセージをアップします。
自分の魂に従ってやっていますが、みなさんにも喜んで
いただけたら、うれしいです。
あなたに向けたメッセージがあるかもしれません。


テーマ:

12月5日(火)グループ遠隔ヒーリングの参加者様へ

 

                          ご報告

 

今回は、大天使ミカエルがやってきて、ヒーリングをサポートしてくれました。

まず、皆さんのいる空間の波動を、光の神殿の波動と同調させてくださいますので、深呼吸しましょう。

 

さらに、光の剣を使って、皆さんのチャクラやオーラにある、不要なサイキック・コードをすべて切断してくれます。

今日は、第1、2、3チャクラに埋め込まれたレコーダーや怒りのエネルギーを、掘り起こしてくださいますので、深呼吸しながら受け取ってください。

 

 

それでは、まず、幸せを妨害しているものを、見ていきましょう。

「周りの人より優位に立ちたい」、「他人を利用して得したい」といった思いが、第2チャクラの周波数を下げていました。

 

自分より優位に立っている人へのライバル心や嫉妬心に悩んでいる方は、クリアにしていきましょう。

チャクラに光が注がれ、不要なエネルギーが除去されていきます。

 

思い当たる方は、「私より優位に立っている人を許すことはできない。あの人がいる限り、私は幸せになれない」と書かれた紙が、目の前にあると思って、何度も息を吹きかけてください。

 

それを破り、炎の中に投げ入れる動作をした後、「私には良い面が沢山ある。他人にも良い面があることを受け入れる」と自由意志を持って宣言しましょう。

そうすることで、クリアリングが終わり、エネルギー交換も完了します。

 

 

次は、職場の先輩や、身内などから引き継いでしまったものをクリアにしましょう。

第3チャクラにある「私が一番上」といった気持ちが、結果的に、孤立を招く原因になっていたようです。

 

上から目線で物を言い、周りから恐れられたり、煙たがられたりするパターンをクリアにします。

職場のお局様から引き継いでしまったものかもしれません。

 

思い当たる方は、「私が一番、よくやっている。私は一目置かれて当然。人は皆、私を尊敬すべき」と書かれた紙が、目の前にあると思って、何度も息を吹きかけましょう。

 

それを破り、炎の中へ投げ入れる動作をしましょう。

そして、「私は、他人の素晴らしさを受け入れる。愛と尊敬を持って人と接することで、周りからも同等のものを得ている」と宣言してください。

 

 

周囲の怒りのエネルギーに圧倒されている方もいらっしゃるようでした。

それぞれが自分のことばかり考え、互いへの注文が多くなっている職場や家庭にいる方です。

 

上下関係が厳しいか、人間関係が複雑化しているのかもしれません。

胃の中には、レコーダーが仕掛けられていました。

 

「あなたは言われた通りに動くロボット」という声を聞きながら働いている方もいました。

思い当たる方は、「私はロボット。文句を言わず黙って働くしかない」と書かれた紙を、同様にイメージの中で燃やしていきましょう。

 

そして、「私は、ここで大切な役割を果たしている。私は、愛情や思いやりをかけられるにふさわしい人間」と宣言しましょう。

レコーダーが抹消されていきます。

 

 

次は、豊かさを阻むものを見ていきました。

「生きていても、この先、希望を持てない」と思い込み、理想の未来を創造する意志を失っている方がいらっしゃいました。

 

第1チャクラにある、ニュースやメディア、人々から受け取ってしまった悲観的な思考パターンをクリアにします。

自暴自棄になり、楽な方へと逃げ込もうとしている方もいらっしゃるかもしれません。

 

長期的な見通しを立てず、刹那的に、お金や時間を使い果たしてしまうパターンもクリアにしていきます。

思い当たる方は、同様に、「」内の宣言文へと、エネルギー交換してください。

 

「楽な方へ逃げ続ける。まじめに働いても、どうせ豊かになれない。最低限の生活を続ける」

→「自分の中にも、社会の中にプラスの面を見出し、希望を抱いて進んでいる」

 

 

「目先の利益を追い続ける。コツコツ働いたり、勉強したりしても、豊かになる見込みはない」

→「私は社会への過度の期待を手放す。私は、自分の力で、可能性を開き、豊かさを創造していくことができる」

 

 

次は、周りとの協調を阻むものを見ていきました。

まずは、第3チャクラにある、親から埋め込まれたレコーダーをクリアにしていきます。

 

「誰かが、取り分を狙っている。他人を信頼してはいけない。自分の利益を優先させるべき。自分さえ良ければいいのだ」というような親の声が入ったレコーダーを抹消しました。

思い当たる方は、同様に、そう書かれた紙を燃やしていきましょう。

 

そして、「周りと協調し、多くのサポートを得ている。私は周りに多くの夢を与え、周りは私の夢の具現化に協力してくれている」と宣言してください。

レコーダーも抹消されていきます。

 

 

反対に、子供時代、大人に守ってほしい時、力になってもらえなかった方がいるようです。

あるいは、友人たちと疎遠になった過去があるかもしれません。

 

思い当たる方は、以下のようにエネルギー交換してください。

対人不信、社会恐怖のもとになっている信念体系を、第1チャクラから抹消していきます。

 

「私の周りに、頼れる人は誰もいない。私は疎外されている。私には守られる価値がない」

→「私には、大切にされる価値がある。私は守られている。私には、自分を頼りに生きていく力がある」

 

 

次は、独創性を妨げるもののクリアリングです。

異常に世間体を気にする親や、子に自由を与えない親から仕掛けられたレコーダーを抹消していきます。

 

以下は、すべて大腸にあったものです。

レコーダーの声が大音量で流れてくるので、ノイローゼ気味になったり、引きこもりの原因になったりしているかもしれません。

 

思い当たるものがあれば、同様に、エネルギー交換してください。

大天使ミカエルが、すべてのレコーダーを抹消していきます。

 

「正社員でなければ、社会人として認められない。非正規社員は、一人前ではない」

→「私は自分の基準で生きることを自分に許す。私は私を認めている」

 

 

「年収や会社のランクが上でなければ社会的に認められない。向いている仕事かどうかはどうでもいい」

→「私は今の自分に価値を見出している。私は今の会社と仕事に満足し、誇りを持って働いている」

 

 

「変わったことをすれば、身内に迷惑がかかる。大人しく働いていればいい」

→「私は自由。私が幸せを感じて生きることが、身内にとっての幸せにつながる」

 

 

「女は結婚して、夫に養ってもらうべき。いい男を捕まえて早く結婚すべき。男は嫁をもらって面倒を見てもらうべき」

→「結婚するしないに関わらず、私は幸せになれる」

 

 

最後に、闇の存在から仕掛けられたレコーダーを抹消していきます。

変化を拒み、怠惰を促すメッセージが吹き込まれていました。

 

思い当たるものがあれば、同様にエネルギー交換してください。

第1、2チャクラから、レコーダーが抹消されていきます。

 

「動かない方が楽。変わる必要はない。成長しようとすれば、問題が生まれるだけ」

→「行動することで、望みを叶えることができる。私は問題に取り組み、常に進化と成長を選んでいる」

 

 

「独身の方が楽。結婚したり、恋愛したりするのは時間とお金と労力の無駄」

→「妻や夫、親になることを自分に許す。健全なパートナーシップを楽しむことを自分に許す」

 

 

 

次は、内臓に溜まった怒りなどの感情エネルギーを浄化していきます。

大天使ミカエルが、光の剣を、内臓にかざしてくれるのをイメージしましょう。

 

光の剣が、黒いネバネバを引っ掛け、吸い取っていきます。

まず、胃からです。

 

1、親から受け継いだ不安の感情が、吸い取られていきます。

「あなたのことが心配」と過度に子供の心配をし、不安をあおってきた親の感情です。

 

2、子供時代、吐き出すことができなかった親への怒りが、吸い取られていきます。

暴力的な雰囲気が家の中にあったため、じっと耐えるだけだったかもしれません。

 

3、次は、大腸に、光の剣がかざされ、黒いエネルギーが吸い取られていきます。

厳しく勉強を押しつけてきた親への恨みです。

 

4、親に無視されてきたため、「もっと関心持ってほしかった」という思いが、爆発寸前の方もいらっしゃるようです。

インナーチャイルドの怒りが抹消されていきます。

 

5、家族に遠慮して生活しているため、幸せを感じられず、怒りが溜まっている方もいらっしゃいました。

「無理やり家を継がされた」など、支配的な親への怒りも抹消されていきます。

 

6、過去に、誰かに傷つけられ、失望した時の恨みつらみが、残っている方がいらっしゃいました。

過去の怒りも、抹消されていきます。

 

7、膵臓です。

不倫をしていた時の、心の痛みと怒りが残っている方もいるようなので、抹消します。

 

8、最後は、小腸です。

悲痛な体験をした時の、「もう耐えられない」といった気持ちが抹消されていきました。

 

 

 

その後、七色のクリスタルの光の精霊たちがやってきてくれました。

免疫力を高めてくれるヒーリングをしてくれます。

 

全身に、七色の光を注いでくれますので、深呼吸して受け取ってください。

免疫力を弱めている自己処罰意識を中心にクリアにしてくれます。

 

1 まず、カーネリアン・オレンジの光の精霊たちが、自分に向けている怒りのエネルギーを除去してくれます。

全身が、オレンジ色の竜巻に覆われていくのをイメージしましょう。

 

2 次は、ターコイズ・ブルーの光の精霊たちが、罪悪感をもたらしている信念体系を除去してくれます。

全身がブルーの竜巻に覆われていきます。

 

3 クリアクオーツの光の精霊たちが、あらゆる自己攻撃のエネルギーを除去してくれます。

全身が、透明な光の竜巻に包まれます。

 

4 エメラルド・グリーンの光の精霊たちが、ハートの傷を癒してくれます。

全身が緑の光の竜巻に包まれます。

 

5 アメジストの光の精霊たちが、精神的なストレスを除去してくれます。

全身が紫色の光の竜巻に包まれます。

 

6 ルビーレッドの光の精霊たちが、全身のエネルギーを活性化してくれます。

全身が赤の光の竜巻に包まれます。

 

7 シトリンの光の精霊たちが、ゴールデンイエローの光で、全身を包み込んでくれます。

全身が金色のオブラートに包まれます。

 

 

最後に、皆さんのいる空間に、光のテントを張ってもらうよう要請しました。

そして、夢の中で、それぞれに必要なヒーリングやガイダンスを与えるよう頼み、翌朝まで、覚えていられるよう要請し、終了しました。

 

 

大天使ミカエルからのメッセージです。

 

「怒りを、適切に解放していきましょう。

自分への怒りは、自分への攻撃です。

 

自分を傷つけていれば、傷口からどんどん有害なエネルギーが入ってきます。

外からのエネルギーの侵入を、たやすく許してしまっていないか見てみましょう。

 

自分を攻撃してばかりいると、自分を守ってくれる人さえ、遠のいていくことがあります。

脅威を感じる相手に、利用されっぱなしになっていないか見てみましょう。

 

他人の影響を受けやすい方は、自分に重きを置いていないかもしれません。

自己評価を高め、自分軸を取り戻していく時です。

 

他人の偉大さにばかり目を向けていると、自分がちっぽけな存在に見えてしまいます。

自分に怒りを感じてしまう時ほど、自分の偉大さに目を向けていきましょう。

 

 

他人への怒りも、適切に解放していく必要があります。

殺意のような怒りを感じた時は、『死んでしまえ』という文字を頭の中でイメージしてください。

 

文字に変換された怒りは、天使たちが持ち運びやすくなります。

紙に言いたいことを書いて、天使に渡すイメージをしてもいいでしょう。

 

紙に怒りのエネルギーが転写されますので、それを破り捨てたり、燃やしたりするイメージをするだけでも効果があります。

怒りを溜めておくと、自分へ向かってしまうことがあるので、すぐ処理することが大事です。

 

子供の頃の怒りや、数十年前の怒りも、書き出していくことで、解放できます。

怒りは、燃えるゴミだと思いましょう。

 

 

 

「嫌われたくない」、「もっと尊敬されたい」という思いは、誰にでもあります。

しかし、その思いに囚われてしまうと、そうならなかった時、怒りが湧いてくるのです。

 

「自分より好かれている人」と自分を比べ、落ち込むこともあるでしょう。

ましてや「自分より下だ」と思っている人が自分より認められれば、相手を傷つけたくなるかもしれません。

 

自分に有利に働くよう、物事や他人をコントロールしてしまうこともあるでしょう。

あるいは、自分より好かれている人を見ると、悔しさのあまり相手を責めたくなる時もあるかもしれません。

 

誰よりも好かれようとして、「弱い部分を見せてはいけない」、「ダメなところを見せてはだめだ」と頑張る必要はないのです。

どうか、「私は、このままで愛される価値がある」と、抵抗を感じながらでもいいので、唱え続けてください。

 

「そんなわけない」という怒りを感じながら唱えていくと、違和感が解放されていきます。

しばらくすると、「私は、このままでいい」と自然に言えるようになるでしょう。

 

 

すべての人は、存在するだけでいいのです。

つらさを感じながらも、生きることを選び続ける姿は、素晴らしいのですから。

 

あなたも、ただ生きているだけで価値があります。

ですから自分に付加価値を付け、愛されよう、と頑張る必要はないのです。

 

今もあなたは、愛されています。

それは、あなたが特別なことをしているからではなく、ただそこにいるからなのです。

 

しかし、「誰にも愛されていない」と感じる状況下にいると、「私には生きる価値がない」と感じてしまうこともあるでしょう。

「私なんか死ぬのが最善」と思ってしまう時もあるかもしれません。

 

そんな時は、「私は、天の意志で生かされているのだ」と思ってください。

天から命を与えられている限り、「スゴイ人生を歩まねば、意味がない」と力む必要はないのです。

 

命そのものに価値があり、それ以上の価値を、付け加える必要はありません。

命が与えられていること自体が、素晴らしいことなのです。

 

シンプルに命を全うすることを、自分に許してください。

命以上に価値あるものはないのですから。」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

マリアさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「遠隔ライブのご報告」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。