デート商法始めました(爆) | あなたがあなたらしく輝くことは世界を明るく照らすこと。ブログby千珠

あなたがあなたらしく輝くことは世界を明るく照らすこと。ブログby千珠

世界平和とは、自分から切り離された自分との統合。母なる大地と父なる天の愛し子として地上にエデンを再創造していきましょう。
※珠帆美汐(たまほみしお)は2019年9月に本名の千珠(ちず)に改名しました。

恋愛セラピストあづまやすしさんが、 

メルマガに 

以下のように書いてくださいました! 


そうなんです、後日、デートしますよ(^^) 

男女不問、委細応相談(^^) 

---------------- 

先日、珠帆美汐さんと話をしていて、 

面白かった話。 


「芸術家には、この女性がいたから、 
 インスパイアされて、いい仕事をした、 
 そんな女性がそばにいることが多々ある。 

 私はそんな女性でありたい。」 


で、ちょっと調べてみました。 


たとえば、 
グスタフ・クリムトの有名な絵「接吻」 
この絵は、男女が抱擁し、接吻している構図 
なのですが、クリムト本人と、 
最愛の恋人、と言われるエミーリエを 
描いたと考えられています。 

エミーリエとの出会いは、 
クリムトの作風すら変えるほどだったとか。 



クロード・モネの奥さんだった、 
カミーユ。 

モネの絵にも再三登場していますから、 
モネは相当奥さんのことが 
好きだったんでしょうね。 
不幸にして早くに亡くなってしまいましたが。 


しかし、しかし、しかし。 

たぶん、珠帆美汐さんがイメージしている、 
芸術家をインスパイアする女性のイメージ。 

モネの奥さんは、 
夫婦円満すぎて、平和すぎて、毒が無い。 

ちょっと物足りないかも。 



というわけで、 
ピッタリなのは、きっとこの方です。 


シュールレアリスムのダリ、 
の恋人になったガラ。 

芸術家から芸術家へと渡り歩いて、 
しかも、ダリと恋人関係になってからも、 
他の男性との関係を持っていた。 

他にも、自分の実子を嫌って、 
母親業は完全放棄したとか、 

色々いわく付きの、 
アブナイ女性の方です。 


しかし、エロ・感情・感性のパワーは、 
並外れていたんでしょうね。 

ダリの創作のエネルギーになったことは、 
きっと間違いないでしょう。 

ダリの絵にも、何度も登場しています。 
裸で。 



さて。 


何の話なのかというと、 



結局、人間って、 

感情や欲求のパワーで 
動くものだってことです。 


珠帆美汐さんは、 
大地のパワー、的に表現されますけど、 


理念理想だけじゃ、 
人間は活力を得られない。 


根源的な、 
欲求、欲望、感情。 


そういう部分で、 
自分の根っこが動いていると、 
自覚することが大事なわけです。 



「私は、芸術家をインスパイアする女性でありたい」 
by 珠帆美汐 


なるほどね。 


でも、その感じ、分かります。 



私自身の話をすると、 

芸術的センスは、 
ほんと、それだけで食べていけるほどのものは、 
残念ながら持ち合わせていない私ですが、 

それでも、 


先日から、 
珠帆美汐フォトエッセイ集を作る、 
とか言って、 

写真を撮ったりしていたわけです。 


実際、撮ってみると、 
自分の実力以上の写真が撮れたりとか。 


そう言えば昔、フジカラーのCMで 
「美しい人はより美しく 
 そうでない人もそれなりに」 

ってコピーがありましたけど、 


被写体の方じゃなくて、 
撮る人の方について、 


「優れた芸術家は、より芸術的に、 
 そうでない人もそれなりに」 

って感じですかね。 


私も、自分の実力以上の写真が撮れました。 


フォトエッセイ集の方は、 
鋭意、完成に向けて、制作を進めていますが。 



さて、 

話を今日の本題に戻しますと、 


男性の皆さん。 


ぜひ、 


この講座にいらして下さい。 


とくに、 


札幌講座は、 
いま、 


極めてオトクです。 


なぜかというと、 
なんと、 


講座参加者の男性の方は、 
珠帆美汐さんと(後日)デートできる 

らしいです。 
(女性の方は応相談、ということです) 


別に男女の仲になったわけでもない、 
あづまの、限られた才能でさえ、 
その実力以上が引き出されたのです。 


デートしたら? 
その後、もっと仲良くなったら? 
(いや、それは先走りすぎか、笑) 



とにかく、 
一緒にいて、 
話をしているだけでも、 


色々、インスパイアされる、 
そんな、感性豊かな女性です。 

珠帆美汐さん。 



芸術家の芸術性を、 
一気に高めて花開かせる、 

強烈なエネルギー源にもなり、 


破滅させる、危うさもあり、 
(いやいや、これは言い過ぎか) 


そんな女性(を目指しているらしい) 


珠帆美汐さんに、 

会いに来ませんか? 


今日は、男性の方に向けて、 
お誘いしています。 



感性・感情を開く必要があるのは、 


女性よりむしろ、 

日頃、そこが閉じている、 
男性こそ。 


と、実は少し本気で思っていたりします。 



男性だってね、 
女性性のエネルギーが開いた方が、 

魅力的になるんですよ。 
これは多くの人が言っていること。 



★何歳からでも美しくなれる 
 目覚めよ!内なる輝き講座 

16歳で美しいのは自慢にはならない。 
でも60歳で美しければ、それは魂の美しさだ。 
    ーーーマリー・ストーブス 

確かに、若い頃の美しさというのは、 
生まれつきの造形、骨格のようなものが、 
わりと反映されるのかもしれない、とは思います。 

しかし、オトナの美しさは、自分で作るもの。 
とくに、内面から取り組んで、にじみ出るもの。 
だと、私は信じています。 

内なる輝きを見つけていくことが、 
どんなに大切なことなのか、 

講座の開講記念に、無料講座を作りました。 
期間限定公開ですので、お早めにご試聴下さい。 

目覚めよ内なる輝き記念講座(ついに1から5まで公開!) 
1.なぜ美なのか~内なる闘いを終わらせる 
2.内面と見た目の深い関係~「好き」を表現できる人がモテる 
3.「美だ」「美だ」って執着するのって見苦しくない?という声に応えます 
4.自分を楽しんでいますか?~自分を知るために 
5.ひとりひとりが輝く~イシューを立てる 

http://556health.com/consultant/beautyfrominside/ 


講座本体はこちら。 
http://www.556health.com/sp/mezameyo/ 

是非ご検討下さいませ。 



ではまた! 



ご相談のご用命は、こちらから。 

★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。 

 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。 
 http://www.556health.com/consulting.html 


◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら 
 http://www.556health.com/work.html