台風一過 | はやこの日記 家、時々外

はやこの日記 家、時々外

節約、倹約大生活。
波乱含みの人生だけど、何とか生きていかなくちゃ、
まいまいつぶろのひとり言。

過去最大級の台風が来るとの予報で、

できる限りの準備をした。

 

6日の4時過ぎ、よもやのときのために

猫砂も買っておこうとスーパーに買いに

行ったら、3時で閉店していた。

その時はまだ風もそう強くなく、雨も降って

いなかったが、翌7日が臨時休業なので、

窓という窓、入り口に段ボールが内側から

隙間なく貼り付けられていた。

 

Ο χρήστης みやはる@とも στο Twitter: "風圧やモノが当たって窓ガラス ... 養生テープより安全そう

 

何が飛んでくるか分からない強風予防で

みんなできる限りの準備をしていた。

 

大阪の従兄のお嫁さん、京子さんより

台風お見舞い?様子お伺い?の電話が

あり、30分ほど世間話( 従兄の愚痴 )を

聞いた。

 

台風情報はずっと流しているので、南部の

鹿児島、宮崎の模様が油断できない状況で

迫ってくる。 ( 半沢直樹の恩返しは観たけど )

 

夜遅くなっても、時折強い風が吹くものの

雨は降っておらず、ベランダの窓を少し

開けていたが、涼しい風が吹き込んでくる。

 

ベッドに入り就寝したが日付が変わっても

天候にそう変化はなかった。

いつか寝てしまったが目が覚めることなく

朝になっていた。

 

起きて外を見ると風雨もなく曇った空のみ。

 

九州では41万戸以上が停電したそうだ。

福岡でも1万戸近くが停電したそうで、

それだけでもどれだけ風が強かったか、

どれだけ被害があったか想像できる

 

月曜日はベランダの掃除と原状回復。

掃き出し窓が割れないよう、暴風予防で

窓の前に移動させた室外機を元位置に

戻したり、家の中に入れていたものたちを

出した。

 

さらに近所の店はすべて臨時休業なので、

家の中も整理する日にした。

 

空はお昼前には青空も見えてきた。

 

 

 

 

 


 

   にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ