我が家の狭い2DKに一番多い電化製品は掃除機で、

今現在3台ある。

かつては 5台あったが、断捨離で3台になった。

 

掃除機黒歴史

すべて節約生活以前のこと。

ずっと紙パック式の掃除機を使っていたが、数年前

ダイソンのコードレスを買っていた。

その内、手軽に捨てられる紙パック式が忘れがたく

紙パック式を買い足し、深夜のテレビショッピングで

楽々超軽量掃除機やスリムクリーナーを買ったりで

一家に1台ではなく狭い1部屋に2台くらいになった。

 

四角い部屋を丸く掃除するくせに、掃除道具が好き

なのだが、今回、巣ごもりでしみじみ反省した。

( 好きなのは掃除道具だけではないけど )

ある番組で普通の掃除機で掃除をしたあとダイソン

をかけたら、まだゴミが取れると放送していた。

ダイソンは最低10年は新品同様に稼働するという。

ダイソン社自体は、10年など短すぎてチャンチャラ

おかしいらしい。

 

すぐやる課なので早速、紙パック掃除機、お手軽

クリーナーの掃除のあとにダイソンをかけてみた。

本当にゴミ、埃がけっこう入っている。

腐っても鯛、古くてもダイソンだった。 重いけど。

 

 「ダイソン掃除機」の画像検索結果

 

これからは普通の掃除はダイソンに統一するとして、

紙パック式の掃除機は、アメのトイレ周りの砂とか、

玄関やベランダに使うことにして、もう1台のお手軽

クリーナーは綺麗に消毒して 予備、2軍、育成。

 

 「紙パック式掃除...」の画像検索結果

    

 

数時間の充電で30分稼働だけど、家中掃除しても

20分もかからないと思うから、これからはダイソンの

フィルターをキチンと洗って、大事に長く使っていこう。

 

ダイソンがちょーっと重いのはトレーニングだと思って、

もう二度と絶対に軽い掃除機は買わない。

 

 

 

 

 


 

 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ