そう云うモノ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

夏 工事中

 😅放置がひどいですねぇ。

はい、1年ぶりに書きます。

 

夏ですね。

 

店舗を(プチ)リニューアルすることにしました。

 

 

工事中はご迷惑をおかけしますが、今後ともご贔屓のほど宜しくお願いいたします。

 

 

店舗工事に伴い、小さな小さな住宅部分もリフォームするので、今はすぐ近所の「空き家」へお引越ししてます。

 

 

😅ワイルドだろぅ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の日差し

夏休みももう終わりかな

というタイミングで 京都府また「緊急事態宣言」ですか、ため息出るけど、 何回目だろうがやっぱり出来ることはキチンと守っていこうと思います。

 

 

 

そんな中、息子が「夏休みの課題で “夏野菜カレー” 作ることにしたから、写真撮って」だって。

 

まーどーせ 今日スタジオ暇だし・・

ちょっと本気で撮ってみました😄

夏の日差しを演出して・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新たな春! トム・ソーヤであれ!

またまた、随分と放置してしまいました。

 

この1年と数ヵ月、バタバタしたり、妙にじっとうづくまってたり、

テレビ観て文句言ったり、溜息ついたり しながら。

 

でも家族仲良く、おかげさまで健康で、

いろんな申請書や何やら書いて・・なんとか仕事して生きてます。
 

 

 

 

 

そしてまた、新しい春が来ました。

 

長男、中学に入学します。

あの春から、はや6年が過ぎたということですね。

 

 

ついこの前、ランドセルを買ってやったような気がするのに、

もう制服を着るのですか。

早いもんです。

 

 

 

 

この先、どんな状況になっても希望を持ち、光を見つけ、力強く そして楽しんで歩みを進めてほしいと願います。

 

「常にトム・ソーヤであれ!」

 

 

お父ちゃんも頑張りますぅ😅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わしら100歳!

灼熱の真夏の日記書いてから、バタバタしたり、ぼやぼやしたりで、

もう「冬至」になってました。

 

ほんと早い。

 

でも毎年 年末はこんなこと言ってますねー。

 

 

今年は、夫婦ふたりの年齢を足すと ちょうど 100。

100歳になりました。

まぁ、それがどーしたってことですが・・。

結婚20年でもありまして。

 

 

一応記念にと 5年生の息子に撮ってもらいました。

 

ずいぶんといい歳になったかな、でもまぁ、感謝ですね。

 

そんな師走を迎えてます。

少し早いですが、皆様 良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メロンを撮りに


はい、夏ですね。 とても暑いです。そんな中、メロンの収穫の撮影にいってきました。

 


ハウスの中 めっっっっちゃ暑い!なにこれ!めっっっっちゃ暑いで! 
息がウーとなるくらい。

ハウスの外へ出て、30数℃の外気温に思わず「涼しいーーっ」と叫んでました。

 

 

 

 

甘い甘いメロンはこうやって出来てるんだ。
いい汗かきました。

 

 

 

 

 

大学1年生と高校2年生の娘2人が 夏休みで帰省してきました。
😆😆😆

 

 

父  いとうれし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タオルが好き

 

じつはタオル(タオル地のモノ)が好きなんです。
たいがいなんでも。

 

部屋着も 夏掛けも 敷きパットも 枕カバーも
タオル地 サイコー。


この季節 外に干した ガッサガサのバスタオルっ サイコー。

 

 

それがこの前、今流行りの「COOL! 冷感 枕カバー」に勝手に変えられた。

なんか触ると冷たく感じますシリーズみたいな トゥルンとしたシロモノ。

 

あかん。
あかん。


オヤジのステテコの上に寝てるみたいで、気色悪すぎでした。

寝られへん。

 

やっぱりタオル地!  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

題名と装丁に惹かれて手に取り、書き出しの半ページを読んで迷わず買いました。
『夏の騎士』

 

 

 

今年も少しは夏を楽しまナイト😆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早春の日

 

桜も僅かずつ ほころびはじめた日、長女が大学進学の為、巣立っていきました。

遠く離れた 関東の方へ。

・・都会だ・・まっ、ここと比べれば日本中ほぼ どこでも、都会だ・・。

 

 

合格通知に家族で大喜びしたまでは良かったが、その後 諸々の手続き、準備に追われバタバタの3月を過ごしました。

 

バタバタの理由の一つ、「女子寮の選考に落ちた」😨

最強の交通網僻地だから絶対大丈夫! と、なんの心配もしてなかったら まさかの展開。

入寮申請用紙の「自宅通学の際の所要時間」の欄に「片道7時間!」と書いたのに・・

そっれっでっも 落ちました😭

ふざけてると思われたんかな。

 

 

遡ること一週間前、急遽上京して 部屋探し&家財道具の買い物に行ってきました。

貧乏家族だから万障繰り合わせ根性の最安値の旅!

往路 早朝のピーチ、復路 夜のジェットスター。

 

 

部屋も決まり、なんとか送り出してやれました。

 

高校3年間、塾も行かず、学費の安い大学へ合格してくれたこと、

親孝行な娘だと思います。

大した準備はしてやれなかったけど、頑張って欲しいもんです。

 

 

娘の支度をしてやりながら、自分が家を出た30数年前のこと、親が自分にしてくれたことを思い出してました。

あのときの父母も、今の私と同じように 慣れない土地で部屋を探し、買い物をしてくれた・・

今になって親への感謝を改めて感じた春でもありました・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タラちゃんにお電話です

 今日 仕事中にかかってきたセールスの電話。

 


 


「はいぃ、田村写真舘です!」と普通に出たのに
「〇〇の、〇〇と申します。あのぉ、おかあさん いるぅ?」
と言われちゃった😳

 

 

イイ親父だけど、まだまだ声だけは若いってことか、とちょっと気分良くもなり、ところであのセールスは大丈夫か、と不安にもなる。

 

ご期待に添えるよう 次からタラちゃん風に電話に出よかな。
「たむぅら、しゃしんかんで すぅぅ」
練習中😅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の足音

 

 娘の大学受験用の写真をつくる父。

 

 

気がつけば大きくなったもんだぁ。

 

 

言われたサイズで、言われた枚数、せっせ せっせと作りました。

 

 

大学受験って、親も子も大変ですね。

頑張ってもらうしかない😅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスと遠い記憶

 今年も息子のところにだけ サンタクロースが来たようです。

1年以上「欲しい!欲しいぃ〜!」と物欲の権化と化し 叫んでいた “LEGO”をプレゼントされたようです。

 

よかったねぇ。

 

大きな箱を抱えて嬉しそうにしている息子を眺めているうち・・・遠い昔の古い古い記憶がよみがえりました。

わかる方、いるかな?

 

昔のTV番組『ピンポンパン』だったか、番組に参加している子どもが、最後に大きな木の中に入って 好きなオモチャを持って出てくるシーン。

こっれっがっ! 羨ましくて、羨ましくて。

 

どーやったら出られるんだ!

東京の子どもじゃないとダメなのか!

 

子ども心に悩み、小さな胸を痛めたもんです。

 

 

 

 

あと『ロンパールーム』だったか、おねえさんが鏡のようなものを持ち出し、

〜テレビの向こうのみんなの姿が見える〜という設定で カメラに向かい、

「あら、〇〇ちゃん、〇〇くんに〇〇くんの顔も見えるわぁ」と語りかける。

 

でも毎回 自分の名前が呼ばれない。

「わしや、わしや、ここやここ! 見えへんのかい! ひろあきちゃんひろあきちゃん!」

とテレビの前で顔を反復横移動させてたなぁ。

 

 

わかる?  かなぁ?

 

 

そんなこと思い出し、このクリスマス しばらく頭の中が子どもに帰ってました。

 

 

 

 

ばたばたと今年も終わりますね。

みなさま 良いお年をお迎えください😄😄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>