郊外のおでかけに

テーマ:
もうすぐゴールデンウィークですね!

この季節、郊外にお出かけの方も多いのではないでしょうか♪

今日はそんなシチュエーションを、とっても素敵なものにするアルバムを紹介します。


全部ラテン系なんですが、景色がガラリと変わって見えて、心がウキウキしてくるんですよ♪


⚫エリス・レジーナ/イン・ロンドン

ジャケットからしてお洒落!
曲も捨て曲がないくらい良いです。

歌も凄いし、演奏も凄い!

エリス・レジーナのバックバンドは一番演奏が上手いバンドなんじゃないかと思っています。

アルバムの中から2曲紹介します♪


めっさいい曲やと思いませんか?!!(笑)


⚫エリス・レジーナ/カフェ・アプレミディ

同じくエリス・レジーナですが、こちらはベスト盤です。
しかし、選曲が凄い!

イン・ロンドンのようなトータルコンセプトが整のったアルバムも良いですが、色んな名曲が聴けるのはこちらです。

この盤、もう新品は出ていないようなので、買っておかないと二度と手に入らない可能性があります。(これ系はそういことよくあるんです)

こちらからも2曲を♪


⚫アルデマーロ・ロメロ & ヒズ・オンダ・ヌエヴァ
こちらもアルバム全体で捨て曲なしの素晴らしい内容です。

こういうマニアックなものって一度は出ても、なかなか再発してくれないんですよね。

あとで中古価格がめっさ上がる可能性のある、ヤバイ系CDです(笑)

こちらからも2曲を♪



さて、郊外のお出かけが清々しくなるイメージ、伝わりましたでしょうか?

昔、神戸のアウトレットが出来た頃、こんな曲をかけながら山の中の高速道路を走るのが大好きでした。

ぜひ郊外のドライブでかけてみて下さい(^-^)/


追申~
エリス・レジーナはもっと早く紹介したかったんですが、ユーチューブではずっと無かったんです。

最近、色んな曲にたどり着けて、ようやく載せられるようになりました。

あとはフリーソウル系が紹介できれば、自分の好きな系統は全て伝えられると思います。

自分の好きな音楽を紹介できるというのは、僕にとっては、自分という人間を知ってもらえるのと同じ意味があるんです。

だから嬉しいんです♪

chuma@WDRS