次号=6/10発売 Talking Rock!7月号の表紙巻頭はMy Hair is Bad! | Talking Rock!のブログ

Talking Rock!のブログ

音楽雑誌「Talking Rock!」 毎奇数月9日発売 
大阪南森町/東京代官山 http://talkingrock.jp

次号=6/10発売 Talking Rock!7月号の表紙巻頭はMy Hair Is Bad!
その表紙写真はこちらです!



↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓




タワーレコードの全店 or オンライン購入で表紙デザインポストカード特典あり!
予約はこちら→ 【タワーレコード】


そして充実のラインナップと、その掲載内容の詳細は下記になります!

【Talking Rock! 19年7月号】
●My Hair is Bad(表紙巻頭)
●サカナクション(第2特集)
●Mr.Children(5/12京セラドーム大阪リポート)
●ゆず
●MAN WITH A MISSION
●sumika
●SHISHAMO
●Official髭男dism
●BLUE ENCOUNT
●KANA-BOON
●夜の本気ダンス
●FOMARE
●Ghost Like Girlfriend
●FM802 REQUESTAGE リポート!
 ASIAN KUNG-FU GENERATION
 King Gnu
 秦基博
 [ALEXANDROS]
 UVERworld
 THE ORAL CIGARETTES
●ニューロック計画!2019 リポート!
 PELICAN FANCLUB
 The Floor
 ズーカラデル
 TENDOUJI
 The Songbards
 reGretGirl
 SUSHIBOYS
 ヤングオオハラ
 ニトロデイ
 ユアネス

発売日=2019年6月10日(月)
特別定価=888円(税込 本体822円)
雑誌コード=16661-07


【Amazon】
【楽天ブックス】
【HMV】
【セブンネット】

●My Hair is Bad
 今号の表紙はMy Hair is Bad! 6月26日発売のニューアルバム『boys』についてメンバー3人にロングインタビュー! 昨年11月の「hadaka e.p.」リリース後のツアーを総括しつつ、マイヘアらしさと彼らの新しさの両面が共存する魅力たっぷりの『boys』の完成までとその収録曲を一つ一つ丁寧に追いかけて話を聞いています! 前回の取材=本誌18年12月のインタビューが『boys』完成に大きく影響しているとのこと! 再読またはお手元に用意してこの表紙号を読んでください!

●サカナクション
 ついに約6年ぶりのニューアルバム『834.194』が完成! 6月19日にリリースするサカナクションのフロントマン・山口一郎のロングインタビュー! 最初にこれまでの本誌での発言=「グッドバイ/ユリイカ」「さよならはエモーション/蓮の花」「新宝島」のリリース時のインタビューを再確認しつつ、前作『sakanaction』以降の流れをあらためて整理し、今作の完成までと、2枚のDISCに収録のナンバーについてかなり細かく話を聞きました。この6年間とその新作についてとてもわかりやすいテキストを全10ページで掲載!

●sumika
 誰もが知る人気漫画家・あだち充の作品でTVアニメ『MIX』の主題歌「イコール」をダブルAサイドシングル「イコール / Traveling」として6月12日にリリースするsumikaのメンバー全員インタビュー! まず最初に前回の表紙号=本誌19年4月号で特集したニューアルバム『Chime』にあわせて展開中の全国ツアーの手応えを尋ねつつ、そのニューシングルの2曲について丁寧に話を聞きました。(今回のキーマンはドラムの荒井君です!)

●Official髭男dism
 5月15日に2ndシングル「Pretender」をリリースしたOfficial髭男dismを大阪でキャッチして取材を敢行! 実は意外にも本誌での本格的なインタビューは今回が初めてで、メンバーの音楽ルーツや結成のいきさつと、曲作りや音作りへの拘りについて深く尋ねつつ、シングル「Pretender」の制作話から、朝日放送テレビ『熱闘甲子園』のテーマソングに決定した新曲「宿命」の話まで、じっくりと語ってもらいました!

●SHISHAMO
 昨年CDデビュー5周年を迎えたSHISHAMOが、その5周年イヤーの締め括りとして初のベストアルバム『SHISHAMO BEST』を6月19日にリリース! 実は本誌の取材は『SHISHAMO 4』以来で(17年4月号に掲載)、まずはそのブランクを埋めるべく、バンドにとって大きな転機となったという昨年の動きをあらためてディープに振り返り、4月のシングル「OH!」と、彼女たちの入門編となる1枚であり、既存のファンも手元に置いておきたい必携のベストアルバムについて、写真撮影を3人で、そしてインタビューは宮崎単独で話を聞きました!

●Mr.Children
 6月1日&2日の沖縄公演で完遂したMr.Children のDome Tour 2019“Against All GRAVITY”から、5月12日の京セラドーム大阪公演を8ページでロングリポート! まるで初期衝動を再び呼び起こすかのようなロックのダイナミズムに溢れたアルバム『重力と呼吸』をベースに、コアな選曲から全員が笑顔になれる大ヒットナンバーまで、今のMr.Childrenのすべてを披露してくれた素晴らしいステージをお伝えします!

●FM802 REQUESTAGE
 今年開局30周年を迎えた大阪のラジオ局・FM802を、同じく関西に拠点を置く本誌が協力&応援させていただく企画の第2弾!(第1弾は昨年末のロックフェスティバル『RADIO CRAZY』を本誌3月号増刊で特集掲載!) 今回は4月29日に大阪城ホールで開催された『FM802 REQUESTAGE 2019』に密着! ASIAN KUNG-FU GENERATION、King Gnu、秦 基博、[ALEXANDROS]、UVERworld、THE ORAL CIGARETTESという本誌でもディープに応援してきた6組が集結した本イベントのライブリポートはもちろん、終演後の各出演者のミニインタビューもセット! 計12ページのボリュームでお届けします!

●ゆず
 5月11日&12日のナゴヤドームを皮切りに、東京、大阪、福岡の4大ドームを日本音楽史上初の弾き語りでサーキットしているゆずのインタビューです! 昨年の表紙巻頭号(本誌18年5月号増刊)以降の流れを整理しつつ、今回のドームツアーについてと、5月10日に配信リリースされた弾き語りの新曲「SEIMEI」について。もちろんリーダーの北川悠仁とサブリーダーの岩沢厚治に話を聞きました!(*訂正=ゆずの撮影カメラマンは藤川正典さんです) なお、次号=8月9日発売の9月号ではツアーファイナルの福岡公演のリポートを掲載予定。そちらもお楽しみに!

●MAN WITH A MISSION
 フジテレビ系月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』の主題歌として大量オンエア中の新曲「Remember Me」を6月5日にシングルでリリースしたMAN WITH A MISSIONのジャン・ケン・ジョニーにインタビュー! まずは昨年11月17日に阪神甲子園球場で敢行した初のスタジアムワンマンライブの感想を尋ねつつ、彼ら史上最高級のピュラリティに満ちた美しいメロディを聴かせるこの新曲について話を聞きました! 

●BLUE ENCOUNT
 6月5日にリリースしたミニアルバム『SICK(S)』は、収録の全6曲のすべてがキャッチー&エネルギッシュで、歌に込めたメッセージが強く突き刺さる、これぞまさにBLUE ENCOUNTなナンバーばかり! だけど、そんな彼らの魅力がダイレクトに鳴らされたこの作品の裏側では、実はバンドにナーバスな状態が訪れていたことを、今回のインタビューでメンバー4人が赤裸々に語ってくれました!

●KANA-BOON
 メジャーデビュー5周年を締め括るシングル「まっさら」を6月12日にリリースするKANA-BOONのインタビュー! 昨年9月に開催して大成功に収めた4年ぶりの野外単独公演『野外ワンマン ヨイサヨイサのただいまつり! 2018 in 堺』を最初に振り返り、その後の47都道府県を回った全国ツアー中にバンド内で起きた一つの変化を整理しつつ、最新曲「まっさら」について、谷口鮪と古賀隼斗に話を聞きました!

●夜の本気ダンス
 約1年半ぶりに3rdアルバム『Fetish』を6月5日にリリースした夜の本気ダンス! 音楽を始めとする芸術作品に対するメンバー自身の“フェチズム”が散りばめられた今作は、今まで以上にどっしりとした強靭なグルーヴや、エフェクティブなギター、美しいコーラスワークとキャッチーなメロディで聴き手を惹き付けるバンド至上最高傑作! その新作についてメンバー全員に話を聞きました!

●FOMARE
 5月22日に行われた彼らの自主企画ツアーの大阪BIGCAT公演の翌日にアマダシンスケとカマタリョウガをキャッチして本誌初インタビューを敢行! 疾走感のあるパンクチューンからメロディセンスが光るバラードまで、彼らの奥深い魅力が余すことなくパッケージされた1stフルアルバム『FORCE』(6/12発売)について話を聞きました!

●Ghost like girlfriend
 シンガーソングライター・岡林健勝によるソロプロジェクト=Ghost like girlfriendが
6月19日に1stフルアルバム『Version』をリリース! 3月7日に渋谷WWWで行い、大成功に収めた自身初のワンマンライブの感想をあらためて尋ねつつ、真っすぐに届く“歌”の強さをありありと感じさせるその新作について話を聞きました!

●『ニューロック計画!2019』
 そして、4月に大阪のumeda TRADで2日間に渡り開催した毎春恒例の本誌主催ニューカマーイベント『ニューロック計画!2019』を全12ページで完全リポートしています!
(出演=The Songbards/ヤングオオハラ/ズーカラデル/TENDOUJI/PELICAN FANCLUB/ニトロデイ/reGretGirl/SUSHIBOYS/ユアネス/The Floor)


以上です! じっくり時間をかけて読んでください!

よろしくお願いします^^/