2月9日発売 Talking Rock! 3月号増刊の表紙は あいみょん!その詳細はこちら! | Talking Rock!のブログ

Talking Rock!のブログ

音楽雑誌「Talking Rock!」 毎奇数月9日発売 
大阪南森町/東京代官山 http://talkingrock.jp


テーマ:
(Talking Rock!19年3月号増刊 あいみょん表紙号の製本ミスのお詫びとお知らせ)

2月9日発売! Talking Rock! 3月号増刊の表紙巻頭は、あいみょんです!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓




タワーレコードの全店 or オンライン購入で表紙デザインポストカードの特典が!
予約はこちら→【タワーオンライン】

アマゾンはこちら→【アマゾン】


他には、スカパラや、ポルカに、レディクレ大特集等を掲載! その詳細はこちらです!

【Talking Rock!19年3月号増刊「あいみょん特集」】
●あいみょん(表紙巻頭) *タワレコ購入で表紙デザインポストカード特典あり!
●東京スカパラダイスオーケストラ
●ポルカドットスティングレイ
●GRAPEVINE
●Base Ball Bear
●フレデリック
●Ivy to Fraudulent Game
●FM802 RADIO CRAZY and more!!!

発売日=2019年2月9日(土)
特別定価=888円(税込 本体822円) 
雑誌コード=16662-03


●あいみょん
表紙巻頭は2月13日にニューアルバム『瞬間的シックスセンス』をリリースするシンガーソングライターのあいみょんです! 18年8月の5thシングル「マリーゴールド」が世代を問わず多くの音楽ファンに愛されてロングヒットを記録し、昨年末のNHK「紅白歌合戦」にも初出場! 今や“女性シンガー=あいみょん”と誰もが真っ先に思い浮かべるほど、18年は彼女の名前と音楽が一気に浸透! そんな彼女の最初の音楽との接点から、デビューを経て、今回のアルバム完成に至るまでを完全網羅! そして『瞬間的シックスセンス』については、全曲解説のスタイルで、一つ一つの曲を追いながらたっぷりと話を聞きました! 

●東京スカパラダイスオーケストラ
12月24日に大阪城ホールで開催した「2018 Tour『SKANKING JAPAN』“スカフェス in 城ホール”」。スカパラの作品でボーカルを務めたTOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)、斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)、峯田和伸(銀杏BOYZ)、宮本浩次(エレファントカシマシ)の4人がゲスト参加した同ライブを、たっぷりの写真とともにリポート! 終演後の打ち上げ会場でキャッチしたスカパラメンバー9人のショートインタビューもあわせて全12Pでお届けします!

●RADIO CRAZY
大阪のラジオ局・FM802が主催し、昨年の12月27日&28日に行われたロックフェスティバル『RADIO CRAZY』に本誌編集スタッフが潜入! 10回目の開催を迎え、特別企画のバンドを合わせて、総勢67組が出演し、各バンドの魅力はもちろん、ミュージシャン同士の絆を感じる場面や、FM802ならではのアイデアと温かさに溢れた企画も盛りだくさんだった2日間の様子を巻末20Pで大特集! 本誌スタッフのクロストークでたっぷりと振り返ります!

●ポルカドットスティングレイ
2月6日に2ndフルアルバム『有頂天』をリリースしたポルカドットスティングレイ。バンドの名刺代わり的な一枚だった1stフルアルバム『全知全能』(17年11月)を経て、昨年5月の2ndミニアルバム『一大事』では『全知全能』で見せなかった表情をバラエティ豊かに展開。しかし! その変化と進化は、あくまでプロローグであり、今作の『有頂天』では従来のサウンドフォーマットを大きく飛び越えて、ポルカの音楽を一気に開花させた濃密な1枚! その完成までと収録曲について雫(vo&&g)にインタビュー!

●Base Ball Bear
ここしばらくサポートなしの3人でのライブアンサンブルを試行錯誤しながら磨き上げ、その先に手にした独自の表現スタイルを形にした新作EP「ポラリス」を、自身が立ち上げた新レーベル「DGP RECORDS」から1月30日に発売したBase Ball Bear。今までとはまた違う新たな制作スタイルに挑んで作り上げたナンバーや、フロントマン・小出祐介(vo&g)が手掛ける歌詞にも変化を感じるそのEPについてメンバー全員に話を聞きました!

●GRAPEVINE
2月6日にニューアルバム『ALL THE RIGHT』をリリースしたGRAPEVINE。同作は過去に接点のあるホッピー神山氏がプロデユーサーで全面参加。彼の多才なアイデアと、グレイプバインがここまで積み重ねてきたセッション&アレンジセンスが見事に絡み合い、彩り豊かで深みのある個性的な楽曲が集結! ここ近作よりも歌メロを引き立てたナンバーも多く、グレイプバインの魅力をトータルで際立たせた素晴らしいそのアルバムについて、メンバー全員にインタビュー!

●フレデリック
待望のフルアルバム『フレデリズム2』を2年4カ月ぶりにリリースするフレデリック。本作の発売日=2月20日は双子である三原健司&康司の誕生日!ということで、久々に三原兄弟のみでインタビューを敢行! 彼らならではのカラフルで遊び心たっぷりなサウンドはそのままに、これまで以上に“歌”とメッセージがダイレクトに届く同作についてたっぷりと話を聞きました。

●Ivy to Fraudulent Game
1月30日に2ndシングル「Memento Mori」をリリースしたIvy to Fraudulent Game
のフロントマン・寺口宜明にインタビュー。メジャー1stアルバム『回転する』(17年12月)以降の1年間を振り返りつつ、18年9月の1stシングル「Parallel」を経てリリースされた今作について話を聞きました。

その他、Ghost like girlfriend のインタビュー後編や、4月6日&7日に開催する本誌主催イベント『ニューロック計画!2019』の全出演者&日割り発表もあり!


ぜひお買い求めください^^

よろしくお願いします^^/

Talking Rock!/Talking Rock! FES.2018さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります