ブログで癒される21歳の癌患者エミリー(BBCテレビインタビューを受け) | ロンドン在住イメージコンサルタントのつれづれ日記

ロンドン在住イメージコンサルタントのつれづれ日記

こんにちは!イメージコンサルティング会社&養成学校『トーキングイメージ』の代表、小畠利子です。英国式マナーやロイヤルアスコットパッケージ、クリスタルクリアイギリス英語コースなども提供中。

英国から日頃の何気ない出来事を気ままに綴る私のつれづれ日記です。


テーマ:
bbc south east today

昨年、癌と診断された21才のEmily Parkerエミリー・パーカーさん。
癌治療を5か月、続けたことで、髪の毛は抜け、
体の不調を訴えたわけですが、
その過程をブログに綴る一方、
大好きなお化粧品やメイクについても書き続けることで
心の安らぎを得ることができたそうです。

emily1

そのエミリーのブログは多くの人々の心を打ち、
いまや、その読者は7000人を超しています。

エミリーのような大病をした人にとって、イメージとは何なのか?
ブログを書くことがどう言う意味を持つのか?
そのことについてイメージコンサルタントとしてBBCに取材を受け
サウスイースト局とサセックス局で放送されました。

BBC Sout East logo    BBC Sussex logo

この病にかかったお客様、また友人や知り合いもいます。
その人たちを思いながら...

『たとえエミリーは癌にかかったとは言え、
それは彼女の一部にすぎず、
彼女はとてもゴージャスで生き生きとした若い女性で、
大好きなメイクアップに対しても情熱を持っています。
ブログで病のことだけでなく、彼女の大好きなことについて書くことで、
自分のアイデンテティを取り戻すことができたのではないでしょうか。』
と言うコメントをしました。

取り上げられたのは、ほんの数十秒ですが、
小畠利子がインタビューされた
BBCサセックス局で放送されたTV映像はこちらでご覧いただけます。

映像をご覧いただければ、お分かり頂けると思いますが
すでにプロかと思うくらい、お化粧が上手ビックリマーク
将来、劇場向けのプロのメイクアップアーティストになるのが夢らしい。
とても輝いていて、チャーミングですねラブラブ

emily2

一方、私の取材は時間が迫っていて、
口紅すら付け直すこともできず、到着と同時に撮影となりました。
お化粧は取れてしまい、髪の毛は吹っ飛んだまま...。あせる
きゃあ~、悲惨叫び

southeast blog2

お恥ずかしい限りですが、
エミリーのような待遇の人は日本にもいらっしゃいますし、
一人でも多くの方の心の支えになれば、
と思いブログに載せることにしました。

『心のウヤムヤを両親に話そうとしても、ハグしてくれるけれど
すぐ話題を変えようとするから、どうしても気持ちがすっきりしない。
だから、ブログに思うままを書き続けることで、涙を流す時もあるけれど、
気分はすっきりするし、好きなメイクのことも書いて
普通の生活を取り戻すことが出来るの。』と語るエミリー。

southeast blog

是非、夢のメークアップアーティストになって、明るい未来を
切り開いて行ってもらいましょう。

応援しています、エミリー ビックリマーク

エミリーのブログはこちらです:Emily Eva Alice
logo
トーキングイメージ プレスページ

Kobatake Toshiko 小畠利子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス