7月31日の新たな感染者、死者数 | TALの独り言
新型コロナウイルスに関する情報について

TALの独り言

家電商品やPC関連商品を買いまくり、使った感想などを書き込んでおります。
最近は、料理や日々の出来事や・・・
詐欺サイト情報も掲載しております。

 

 

7月1日からの新規感染者・死者数の推移

 

 

本日の全国の新たな感染者数、12,341人 ゲッソリ(過去最多)

全国の新たな死者数、9人

 


新たに100人以上確認された都道府県。

北海道は、284人。

栃木県は、170人。(過去最多)

茨城県は、172人。

東京都は、4,058人。(過去最多)

神奈川県は、1,580人。(過去最多)

 

千葉県は、792人。(過去最多)

 

埼玉県は、1,036人。(過去最多)

 

静岡県は、168人。(過去最多)

 

愛知県は、287人。

 

京都府は、199人。(過去最多)

 

大阪府は、1,040人。

 

兵庫県は、329人。

 

福岡県は、504人。

 

沖縄県は、439人。

 

100人越えの地域が増えてきていますね・・・ ゲッソリ

特に、関東地方の都県では過去最多人数のが確認されています・・・あせる

 

 

<<「まん延防止等重点措置指定」及び「緊急事態宣言」の指定状況>>

7月11日で5道府県のまん延防止等重点措置が解除。

(北海道、愛知県、京都府、兵庫県、福岡県)

 

7月12日より東京都に対し緊急事態宣言発出。

沖縄県は延長。

期間は、8月22日まで。

 

埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府の4府県に対し、まん延防止重点措置延長。

期間は、8月22日まで。

 

<<最新情報>>

政府、緊急事態宣言が出ている東京都、沖縄県の2都県に更に4府県追加決定。

(埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府)

 

また、これに伴い既に出ている東京都と沖縄県も延長となる。

期間は8月2日から8月末まで。

 

北海道、石川県、京都府、兵庫県、福岡県は8月2日よりまん延防止等措置指定。

期間は8月2日から8月末まで。

 

北海道の緊急事態宣言発出要請を政府は無視し、まん延防止等措置に。

オリンピックのマラソン競技を優先したか??

 

 

政府は本当に後手後手の対応ですね~ ブー

 

 

 

 

 

オリンピック優先の政府。

最後の頼みは、コロナワクチンだけ。

 

ですが、ワクチンの安定供給が出来ない政府・・・

そのさなかの感染拡大。

この先も不安がいっぱいです。

 

若い方の感染が増えています。

政府は早くワクチンの安定供給と全国民への早期接種を実現しないと増えていく一方です。

 

もはや、人で制御出来る段階ではないと思われます。

また、都内では医療がひっ迫し医療崩壊が起こっているとの医師会の見解が出ました。

 

飲食店、お酒提供などのうんぬんの問題ではなくなっています。

政府として一旦、経済の全てを止めてでも感染拡大を阻止しないとダメな様な気がします。

ウイルス感染の危機よりオリンピックを優先したツケですね。

もはや日本は世界に恥を晒している状況。(見事な失敗例として)

 

 

オリンピックでも・・・・

開会式で入場している選手達の笑顔を見ていると・・・

世界平和と早くコロナ感染が収束する事を願いたくなります。

 

ですが、その裏では・・・

悲しい事にコロナに感染してしまい出場できない選手もたくさん居られます。

本当にお気の毒な事です。

 

日本政府、IOC、JOC共に話し合い、オリンピックの順延をすれば

この様な事態にはならなかった筈。

ワクチンが全世界の人々に接種されてからではダメだったのか・・・

本当に疑問で仕方がありません。

 

今回の東京オリンピックは平等さが欠けたオリンピックですね。

 

また・・・

今回の第5波は、日本政府と東京都、IOC、JOCによる

人災と言えるでしょう。

 

オリンピックが終わり、訪日していた人達が帰り、再びパンデミック猛威が起きたら・・・

日本以外の国から訴えられ、日本は破綻するでしょうね・・・