財務と向き合え、戦え、そして好き嫌いの向こう側へ | タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験「突破後」のノウハウ!

タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験「突破後」のノウハウ!

中小企業診断士試験の『合格後』のノウハウについて、お伝えするブログです。
診断士の収入、資格の更新、企業内での活用方法、青色申告・確定申告等の申請、などについてお伝えします。

診断士実務補習にて、先生が九州最強の診断士がであり、かつ、



頼もしい仲間達に恵まれ、自分は幸せ者だと思うMR.CBR


@タキプロです。







今回の私のブログのテーマは『財務
です。



なぜならば、私が一番苦手ショック!とし、2年間苦しみ、一番時間を投入して



取組んできた科目だからです(2年間で670時間時計を投入しました)。







結論から申し上げると、タイトルの通り、











『財務と向き合え、戦え、そして好き嫌いの向こう側へ』











となります。







なんのこっちゃはてなマークはてなマークはてなマーク







すみません(笑)。







この財務、好き嫌いが大きく分かれる科目です。



そして、1次の学習が2次に直結する大変重要な科目となります。



また、中小企業にとっても資金調達、資金繰り(≒財務)が大きな



課題でもあります。







要は、診断士を目指す以上、『避けては通れない
のです。



財務とは向き合うしかないのです。



では、苦手なものと向き合うにはどうしたらよいのでしょうか?







苦手なことを自分自身で受け入れた上で、向き合う機会(回数)を



増やしましょう。最初の課題はこの向き合う機会数の向上であり、



それを増やしていくことがポイントだと思います。







自分が行った方法を例に挙げると、







1.『
朝勉』前日の寝る前に、学習する机を『財務やれモードにしておく



  (問題集、電卓をあらかじめ用意した上で就寝する)







2.会社の同僚に、昼休みは財務の勉強をする!と宣言して、自身に



  プレッシャーをかける







この2つでした。







毎日、毎日、財務と向き合いましたパンチ!



毎日、毎日、財務と戦いましたパンチ!







あまり、良いことではありませんが、機械的に問題と向き合い計算する



ことを繰り返す
、まさに『筋トレでした。







この繰り返しで財務が得意になりましたビックリマーク











……







ごめんなさい。嘘ですあせる



多くの時間、財務と向き合いましたが、結局最後まで得意にも好きにも



なれませんでしたガーン







しかし、財務が嫌いではなくなりました。



正確に言うと、好き嫌いを超越したように思います。



私が考えるに、この好き嫌いを超越するには、『向き合う(=回数)




『戦う(=時間)
だと考えます。







もし、あなたが財務が苦手な場合は、







財務と向き合え、戦え、そして好き嫌いの向こう側へ







これを実践してみて下さい。



続ければ、







・得意になる







・好きになる







・好き嫌いを超越する ←私の到達点はここでした







上記3つのうちのどれかにたどりつくはずです。















----------------------------------------------------



【MR.CBRからのおしらせ】







2/19(土) タキプロ九州絶対合格セミナー(無料)



詳細はこちら


をご確認下さい。







参加申込 ↓↓↓↓↓↓



Eメールtakipro2010@gmail.com










または





facebook


にて、受付中です。







----------------------------------------------------







タキプロからあなたへのお願いです。



あなたの『聞きたい』、『知りたい』、『悩み』、をお聞かせ下さい。










タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!-アンケートボタン









前回のブログから、多くの回答を頂いております




ありがとうございます。タキプロの総力を結集してあなたの知りたい!



に応えていきます。ご期待下さい!!














皆様の応援がタキプロの原動力となります。  








ぽちっと押して、応援お願いします♪








↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓








にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ