JMTA主催スキルアップセミナーin BGアカデミー | 男性アロマセラピストのためのブログ【日本メンズセラピスト協会ブログ』

男性アロマセラピストのためのブログ【日本メンズセラピスト協会ブログ』

男性セラピストの育成・輩出・普及を目指す
一般社団法人日本メンズセラピスト協会 
メンズセラピストアカデミーのブログです。

男性セラピストの良さを少しでも伝えたい!!!

共にこの業界を創り上げて行きましょう!


テーマ:
メンズセラピストで日本を元気に!!
日本メンズセラピスト協会の川上拓人です。


10月11日(火)JMTA主催スキルアップセミナーを開催しました。

今回は自分がアロマやリフレ、フェイシャルなどの専任講師を務めるビューティーガレージアカデミーの会場で開催。
{B85DF699-95A5-4EE2-A48F-3843EAD19BD6}

男性セラピストはもちろん、経営者、女性のセラピストさん、エステティシャンさん、BGアカデミーの同じ講師さんの滝先生(BGアカデミー講師滝さんのブログ記事)、などなどたくさんのお集まり頂きました。


講座内容はリピート率が跳ね上がるセラピストコミュニケーション心理学力を伝える身体の使い方講座です。

{51B14F1E-0E68-4F04-8117-22BD5812A63C}

リピーターのお客様はなぜ大切か?

当たり前のことですが、、

セラピストとしてのゴールの一つに、リピーターのお客様を獲得することがあります。

リピーターのお客様は、初回に受けた施術、サービス、おもてなし、接客、セラピストの人柄…を総合的に判断して良かったからもう一度来てくれます。

セラピストにとってお客様がリピーターになってくれることは本当に嬉しいことです。

自分の実力をしっかり表すバロメーターでもあります。

経営的視点から考えると

リピーターのお客様とご新規のお客様では獲得コストが約5倍ほど違います。


ご新規のお客様を集客するには、お金と時間がかかります。

広告をうつのにもお金がかかり、掲載までの原稿や打ち合わせで時間もかかります。

リピーターのお客様が少ないサロンは、成長していきません!!!!


お客様に満足してリピートしてもらうために欠かせないのが

コミュニケーションです!!

セラピストには、絶対にコミュニケーション能力が必要です!

特にアロマセラピストには。

アロマセラピストはお客様と一対一で、お出迎えして、カウンセリングして、施術して、お見送りします。

個室で施術をしていくので、その中である程度コミュニケーションを取らなくていけません。

そして身体だけじゃなくて心も癒すことのできるセラピストが一流のセラピストです。

{834BE4DB-1365-455B-A1F5-C9071496F702}



ちょっと自慢させて下さい(^^)

自分はご新規のお客様に入らなくなり、3年以上経ちますが、リピーターのお客様がたくさんこご来店頂いております。

オープン初年度からご来店して頂き、今でも5年以上通って下さってるお客様が多くいます。


これは本当にありがたいことです。。


そのお客様との間には、間違いなく信頼と親密度があります!!

コミュニケーションが取れています。


もちろん、施術中は施術に集中するので会話はいらないというお客様もたくさんいます。

そこを見抜く能力もセラピスト心理学です。


施術以外でのカウンセリングやアフターカウンセリングでのコミュニケーションも大切です。


そのためコミュニケーション心理学はメンズセラピストアカデミーも必須科目になっております!


{BCC6DA1B-23BB-4DC5-9FF2-D4D46AC43011}

そのあとの実技は力の伝え方講座です。

セラピストの皆さんの中には
お客様に「もっと圧強くお願いします」と言われて、

これ限界なんですけど〜(°▽°)

ってなったことありませんか??

 メンズセラピストのお客様は男性のパワフルでダイナミックな施術を求めます!!


自分も身体は大きくない方ですし、昔はかなりか弱く力もありませんでした(о´∀`о)

セラピストなりたて初めは、身体の使い方を学べず、大変苦労したのを覚えております。

悔しくて、たくさんの施術技術や哲学、スポーツ、物理学など様々な分野の技術も学びました。


今ではリピーターのお客様は圧強め希望のお客様の方が多いかもしれません。

施術にそもそも腕力は使いません!!

施術は全身を使って施術します!!




強い圧がかけれず、お客様を満足させれてない男性セラピストさん…

手技だけ習って施術していませんか??


{336610E0-DA0E-4EC2-BA10-F9756A622F72}

腕力に頼った施術はセラピスト生命を確実に短くします。
そもそも変に力が入ってしまい、不安定な圧で手が震えて、セラピストと疲れてしまいます。


{9B1F75B2-C9AF-460E-A6B1-36F4314231FD}


前回のブログでも書いたセラピストの身体の使い方でも言ったように

セラピスト生命も永く、疲れずに、深い強い圧をかけるために必要なのは


重心への意識
下半身のフォーム
姿勢です!

力の方向を意識して、下半身から全身を伝って相手に力を伝えることがポイント!!

マスターすると疲れずに深い強い圧をかけることができます。

強い圧は鋭く入って痛いのでは??と思われますが

男性特有の大きな手のひらだからこそ、面でとらえて、痛くもなく、深く重厚感のある心地良い圧になります!

{C61EA2E4-5B38-4DD5-87D3-45F81A62AABF}

伝える技術!!


会話にも通じる部分があり、とても面白いです。


また圧強めることができれば、対応できるお客様の幅も広がってリピーターのお客様の層も厚くなります。


圧強めなお客様は苦手と言うセラピストさんは是非、上記のポイントを意識して、体重と推進力を合力して深い強い圧をかけてみて下さい。


{B901F18A-6A94-40E5-A874-802E727FA01C}

ちなみに格闘技に通じる技術です。

メンズセラピストアカデミーの講師福見は、格闘技経験者で少林寺拳法で日本一になったことがあります。

身体の使い方のプロフェッショナルです!

セラピストも格闘技も力を相手に伝えるという点では同じですね。


{AFFF75F7-8EE4-4935-9DB5-B023475E3DB7}

集合(о´∀`о)


研修後のセラピスト交流会では、

来月から沖縄へ 引っ越すことが決まった

協会設立から支えて下さっていた
フェリシスの寺田さんの壮行会も

{64E9AE42-C88B-4721-88ED-215792AF4A26}

沖縄行っても頑張って下さい!


{0E1F06D1-A1BA-47FD-BC9D-6DB6E2C13EB4}

交流を通してセラピストの輪を広げて行きたいと思います。


男性セラピストを日本に普及させるため、もっともっと頑張って行きます!!!!!


参加して下さった皆様ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。


日本メンズセラピスト協会
代表理事 川上拓人
  



【JMTA認定校 メンズセラピストアカデミー】




日本メンズセラピスト協会 代表理事セラピスト 川上拓人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス