お薬と健康の考え方❗ | 東北で延べ10000人の『くびれ美人』を生み出したウエストボディメイクの達人、髙橋礎(タク)のブログ

東北で延べ10000人の『くびれ美人』を生み出したウエストボディメイクの達人、髙橋礎(タク)のブログ

岩手県初!『美くびれ・美脚』作り専門パーソナルトレーニングスタジオT-LABOのボディメイク日記!

加圧トレーニングを取り入れ、お客様の『ボディメイク』をお手伝い致します!


テーマ:
こんばんは!

T-LABO.パーソナルトレーナー
『ダイエット&ビューティースペシャリスト』
ならびに
『美姿勢·美脚スペシャリスト』

の髙橋礎(タク)です!


久々の投稿です…スミマセン
(最近ホームページのブログの方に記事を投稿しておりました。そちらも良ければお読みくださいね!)


ワタクシ…

この数年間、栄養の勉強にかなりの時間とお金を費やしてきました。

そこで得た知識や人脈はワタクシにとってかけがえのない財産となっております。



健康なカラダを作るためには?

栄養摂取は必須。


人間のカラダは食べたもので出来ている!

昔から良く聞く言葉です。



では食べ物以外のものは?

例えば『お薬』は⁇

そこで最近読んだこちらの本↓

なんとも“斬新”なタイトル。

しかも著者の方は“薬剤師”資格を持っていると言うなんとも興味深い内容。


結論から言えば、

『お薬に頼り過ぎてはいけない!』

と言うことでしょうか。


食事で摂取するカラダに絶対に必要な栄養素が

“五大栄養素”
(タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル)

であるのに対して、


お薬→カラダにとっては異物

であるため、


“症状を抑える”

と言う素晴らしい効果がある一方

カラダに対して何らかの

“副作用”

があることを忘れては行けないと言うことですね。
(患部に対して働く作用を“主作用”逆に意図した作用以外の作用を副作用と言います)



やっぱり、

普段の食事(栄養)をしっかり摂取して、お薬に頼らない

“健康なカラダ”

づくりが大切なことだと思います!



その食事で摂取しきれない栄養は

“サプリメント”

をうまく活用していけば良いのではないでしょうか。

もちろん“サプリメント”は五大栄養素のものを選んで摂取すべきです!


○○ーゲン、○○ドロイチン、酵○などなどは意味がないのでお金の無駄遣いにならないように!ですね(笑)



今日は栄養とお薬について書いてみました!



尚、当スタジオではワタクシが勉強させて頂いております
“研究機関”
にお客様の
“血液検査の数値”
を用いて現状のお身体の状態を把握していただき食事の指導をさせて頂いております。



ご興味ございましたらご連絡ください‼
(当スタジオ会員さまに限ります)




そうそう…

先程ご紹介した書籍を当スタジオに通われております“薬剤師”のお客様に見せたところ…

思いっきり

“苦笑い”

されてました。


お気持ちはスゲーわかります(笑)



ということで、


本日もありがとうございました!









パーソナルトレーニングスタジオT-LABO
〒023-0813
岩手県奥州市水沢区中町80-2
代表兼パーソナルトレーナー 
髙橋 礎(タカハシ タク)
ホームページ
http://iwate-ktraining.com
お問合せ・体験お申込みはこちら
初回カウンセリング 30〜60分 無料
体験トレーニング 50〜60分 ¥4,320
営業時間 9:00〜21:00
定休日 毎週日曜日
当スタジオのinstagramはこちらから






















T-LABO代表高橋礎(タク)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス