二の腕の“プニプニ”改善です❗ | 東北で延べ10000人の『くびれ美人』を生み出したウエストボディメイクの達人、髙橋礎(タク)のブログ

東北で延べ10000人の『くびれ美人』を生み出したウエストボディメイクの達人、髙橋礎(タク)のブログ

岩手県初!『美くびれ・美尻・美脚』作り専門パーソナルトレーニングスタジオT-LABOのボディメイク日記!

加圧トレーニングを取り入れ、お客様の『ボディメイク』をお手伝い致します!


テーマ:
こんばんは!

T-LABO.パーソナルトレーナー
『ダイエット&ビューティースペシャリスト』
ならびに
『美姿勢·美脚スペシャリスト』

の髙橋礎(タク)です!


お盆も休みも終わってなんとなく“秋”を感じるようになりましたね。


あんなに暑くて本当に嫌だったのに…

夏が終わるのはなんとなく寂しいですね。


今日はお客様の変化…二の腕の“プニプニ”編

本日のお客様は、
一関市在住30代女性Sさま。

早速ですが“ビフォーアフター”の写真です↓


左側が今年の1月。右側が昨日。
だいぶ“プニプニ”が“ホッソリ”してきましたよね!


Sさま、
1月にハワイ旅行へ行った際に“ウェディングドレス”姿で写真撮影されたとのこと(ちなみにSさまは現在も独身です笑)

その写真のご自分の“二の腕”をみてショックを受けたらしく
『なんとかしたい!』
と二の腕にフォーカスしてトレーニングを開始いたしました。


どの部位にも言えることですが、

二の腕を細くしたい
→二の腕をトレーニング

だけではいけません。


二の腕の場合、
肩甲骨に上腕骨頭がハマっているわけですから
肩甲骨のポジションを適正な場所に持ってこなくてはいけません。

↑こんな感じに上腕骨頭がハマってます

さらには、
肩甲骨は胸郭部(肋骨)の上に乗っているものですから、胸郭の“歪み”を正すことも絶対に必要です。
↑こんな感じに肋骨の上に肩甲骨が乗ってます。


というわけでして、

骨格の歪みを改善→筋肉へのアプローチ

の順番にトレーニングしていくことが大切になってきますね。


ただだだやみくもに、

“腕立て伏せ”や“ベンチプレス”
“キックバック”や“フレンチプレス”

だけ行って“太い”だけの筋肉にならないように注意が必要です!






ご理解いただけましたでしょうか?


二の腕の場合さらには“ローテーターカフ”と呼ばれる肩関節の俗に言う“インナーマッスル”
に対するアプローチも必要になりますかね。


さらに詳しいことはトレーニング時にワタクシに聞いてくださいませ(笑)




簡単ですが、本日はこれくらいで!




最後までお読みくださいましてありがとうございました!










パーソナルトレーニングスタジオT-LABO
〒023-0813
岩手県奥州市水沢区中町80-2
代表兼パーソナルトレーナー 
髙橋 礎(タカハシ タク)
ホームページ
http://iwate-ktraining.com
お問合せ・体験お申込みはこちら
初回カウンセリング 30〜60分 無料
体験トレーニング 50〜60分 ¥4,320
営業時間 9:00〜21:00
定休日 毎週日曜日
当スタジオのinstagramはこちらから























T-LABO代表高橋礎(タク)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス