女性の“あなた"は要注意です❗ | 東北で延べ10000人の『くびれ美人』を生み出したウエストボディメイクの達人、髙橋礎(タク)のブログ

東北で延べ10000人の『くびれ美人』を生み出したウエストボディメイクの達人、髙橋礎(タク)のブログ

岩手県初!『美くびれ・美尻・美脚』作り専門パーソナルトレーニングスタジオT-LABOのボディメイク日記!

加圧トレーニングを取り入れ、お客様の『ボディメイク』をお手伝い致します!


テーマ:
こんばんは。

T-LABO.パーソナルトレーナー
『ダイエット&ビューティースペシャリスト』
ならびに
『美姿勢・美脚スペシャリスト』

髙橋礎(タク)です!



昨日は“花巻"と“水沢"との往復を繰り返しました。

友人たちとも話しましたが“健康第一"

志半ばでこの世を去った“あいつ"のためにも頑張って生きて行かないとです。


それではここから。

高負荷のウエイトトレーニングでは必ず使用している“ベルト"↓

このベルトを使用することで“腹圧"が高まり
“コアの安定"が促されることにより“高負荷"のトレーニングを助けてくれます。


コアの安定は、
『お腹を凹ませる』(専門用語だと求心性の収縮)
よりも
『お腹を膨らませる』(遠心性の収縮)方が間違いなく“強く"なります。


ですので、
高負荷のウエイトトレーニングにおいてベルトを装着の際、ベルトに対して“お腹を膨らませてぶつける"と言う感じが正しい使い方となりますね。(逆にベルトの締め付けと同じようにお腹を凹ませてはいけません)


ここまでは良いとして…

そうなると、

高負荷のウエイトトレーニングで
ウエストの“クビレ"を作ると言うのは“矛盾"が生じるような…

そんな気はしませんか?


コアの一番の安定はお腹を“寸胴"にすることですから、
“高重量"を持ち上げたい!
と言ってトレーニングを頑張れば頑張るほど
“ウエストのクビレ"は消失していくものと思われます。


ジムに行ってメチャメチャ頑張ってる!

けど

なかなかキレイなウエイトラインが作れない!

とお悩みの“あなた"

一度ウエイトトレーニングは少し控えて、
“骨格ライン"からアプローチしてみてはいかがでしょうか?

きっと今ほど頑張んなくても
“キレイなクビレ"は手に入るはずですよ!
(脂肪のブヨブヨは食事管理も必要ですが)


ちなみに、頑張りすぎたウエストはこんなに寸胴です↓
これはこれでスゴいと思います!


つまりは、

トレーニング=キレイなクビレが手に入る

ではないと言うことですね。



今日はこんな感じで。



ありがとうございました!









パーソナルトレーニングスタジオT-LABO
〒023-0813
岩手県奥州市水沢区中町80-2
代表兼パーソナルトレーナー 
髙橋 礎(タカハシ タク)
ホームページ
http://iwate-ktraining.com
お問合せ・体験お申込みはこちら
初回カウンセリング・体験トレーニング 60分 4000円
営業時間 9:00〜21:00
定休日 毎週日曜日
当スタジオのinstagramはこちらから




























T-LABO代表高橋礎(タク)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス