趣味の電子工作 | 武器屋の戦闘記録

武器屋の戦闘記録

兵庫県高砂のプラスチックを使った武器屋の毎日をお送りします。



諸君、ガルパンは良いぞ!

じゃない、皆さんこんにちは!最年長新人はいぽです。

先日家族でガルパン最終章2話をみてきました。残念ながら親子連れで来てる家族は他にはいなかったです。

さて、私はいぽは家では専ら革細工をしているのですが、ここ最近は電子工作をすすめております。この週末に試作したのが、写真左の「小型ボトル水槽用LED照明」です。

これは高輝度LED一つで小型水槽を照らす照明で、USB端子から電源をとることで動作します。そして、無段階で明るさを調節できるというものです。

回路はだいぶ昔に完成しており、カメラ三脚に取り付けるタイプ(右側)として運用していたのですが、このたび水槽への設置にぴったりなクランプと、アルミ角棒の曲げ&タップ切りによって取り付け具を製作、水槽への設置となりました。これで、フチのないどんなガラス容器にでも取り付けられる、十分な明るさの照明ができました。しかもUSB電源なので、バッテリーでも、パソコンからでも電源をとれますね。

こんな感じで、自分の中にはたくさんの「作りたい」と「どうやって作る?」があり、日々「こうやって作れば?」へと変わっていきます。それはほかのモノづくり大好きな匠工芸メンバーでも同様と思います。それが匠工芸にお問い合わせくださるみなさんの「つくってほしい」と化学反応を起こし、「こうやったらできるんじゃない」という提案につながっていければなと、思っております。