今日のラーメン二郎@三田本店 2013/05/10 | ラーメン二郎を宅麺で食べたい!!

ラーメン二郎を宅麺で食べたい!!

お取り寄せラーメンサイト「宅麺.com」で二郎が食べたい!
熱い想いを胸に、宅麺営業マンがおやっさんを口説き落とすその日まで...


テーマ:
今日のラーメン二郎@三田本店 2013/05/10


今日は住吉と曳舟で「麺屋 中川會」という行列人気ラーメン店を
営んでいる中川さんと一緒に二郎へ。


中川さんと会う前、お店の前を通ったら、僕が来たことがバレました。


山田「また後で来ますね。」

おやっさん「来なくていいって!」


そんな言葉も僕の耳では「おう!待ってるよ。」に聞こえてしまう不思議。

まさかお店の前で"来なくていい"なんか言われるはずないですもの。

うん。


少し待って、中川さんと一緒に店内へ。


山田「今日はラーメン店主さんと一緒に来ました。」

おやっさん「今度はその手できたか。宅麺で販売してるの?」

山田「販売させて頂いております。」


おやっさん「あんた、こんなヤツに騙されたらダメだよ!馬鹿だねぇ…笑」


いきなりの先制パンチ。


山田「おやっさん!そんな事ないです!一緒に幸せになるんです。」

おやっさん「お前は詐欺師か!一緒に幸せになれる事はないんだよ。俺はお前とは幸せになりません。」


右ストレート炸裂。



山田「そんな事ないです!僕は信じてます。」

おやっさん「おぉー。頑張れよ!俺と二郎全店はお前と幸せにはならないけどな笑」


アッパー直撃。


K.O




そんなこんなで着丼。

$ラーメン二郎を宅麺で食べたい!!


メンハンブンカタメニンニクスクナメヤサイ。



中川さんが途中、「量多いですね。これ本当に半分ですよね?」

と辛そうな顔に…。


山田「半分でも油断したらやられます。頑張りましょう!」


僕も久しぶりだったからか、豚を最後まで取っておくという暴挙に出て、後半かなりきつかったです。

味は本当に美味しいんですけどね(・∀・)



山田「一つぶっちゃけ話聞いて良いですか?」

おやっさん「何でもいいよぉ!」


山田「カネシさんと何かありました?」

おやっさん「何が?」

山田「ちょっと噂を聞きまして。」

おやっさん「もう使ってないよ。でも2年くらい前からだよ?」


山田「えっ!そんな前だったんですか?全店ですよね?」

おやっさん「そうだよー!30年以上の付き合いだったのにな・・・」


二郎のタレと言えば、カネシ醤油。と言われるくらい有名な話なのです。


細かくは書けないですが、
今は全店カネシ醤油使ってないそうです。


衝撃。

書いて良いのかな…。
きっと許してくれるでしょう!

でも違いに気づかなかった自分が不甲斐無い…。

皆気づいて無いと思いますが…。


うん。衝撃。


中川さんがお店出るとき、

おやっさん「ありがとう!二人で幸せにな!」


最後までそのネタ引っ張りますか・・・

ノックダウン後のキック。


おやっさん「でもこいつ正直じゃないけどイイ奴だからよろしくな!」

さりげなくフォロー入れてくれた!

やっぱりおやっさん優しい。


ん?

「正直じゃない」・・・?


まいっか。


山田 復活。



山田「ご馳走さまでした!また来ます!」

おやっさん「おぉー。またなぁー。」

やっぱり今日優しい。


その後中川さんと歓談して出社しました。


ご馳走様でした!



▽ラーメン二郎@三田本店情報(宅麺山田調べ)

住所:東京都港区三田2-16-4
   JR田町駅から徒歩約10分
   都営地下鉄三田駅から徒歩約8分。

電話番号:非公開

昼営業時間:大体08:30~15:00(おやっさん)
夜営業時間:大体17:00~20:00 (息子さん)

定休日:日曜・祝日(臨時休業あり)



▽ラーメン二郎三田本店 社訓

一、清く正しく美しく、散歩に読書にニコニコ貯金、週末は釣り、ゴルフ、写経

二、世のため人のため社会のため

三、Love & Peace & Togetherness

四、ごめんなさい、ひとこと言えるその勇気

五、味の乱れは心の乱れ、心の乱れは家庭の乱れ、家庭の乱れは社会の乱れ、
   社会の乱れは国の乱れ、国の乱れは宇宙の乱れ

六、ニンニク入れますか?

日本一朝二郎を食べる(予定)の男!宅麺山田さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス