こんにちは。歯科衛生士の舞島です!

 今月は歯磨きのタイミングについてお話します。

 

★朝の歯磨きは朝食前に行いましょう

 就寝中は唾液の分泌量が減り、口の中は乾燥しやすくなります。

 唾液には食べカスや歯垢を洗い流す自浄作用と

 細菌の繁殖を抑える抗菌作用があります。

 就寝中は1日の中で最も細菌が繁殖するために起床時の口の中は

 非常に不潔な状態ですので起床後すぐがおすすめです。

 

★食後すぐの歯磨きはやめたほうがいい?

 食事をするとお口の中が酸性になり、

 歯の表面が一時的に脱灰(だっかい)という

 弱い状態になります。唾液の成分によって自浄作用が働き、

 脱灰した状態を修復するのですが修復が行われる前に歯磨きをすることで

 歯の表面を傷つけてしまうことがあります。

 目安は食後30分あけてから磨くと良いでしょう。

 何分くらい磨いたらいいのか等その方によって違いがありますので

 衛生士にお尋ねくださいね。