ワイハだより’13 (2013/4/24) 【ハイアット・リージェンシー・ワイキキ】 | (旧)拓さまの最近どーなん?

(旧)拓さまの最近どーなん?

ブログ引越しました:http://saikin-do-nan.com/


テーマ:
あろは!

 彡⌒ミ  ピカーン
( ・∀・)<わしの頭はダイヤモンドヘッド!

でおなじみの拓さまです。


さて、ワイキキに戻ってまいりました。

車を返して向かった先は
今日から5泊させていただく
ハイアット・リージェンシー・ワイキキでございます。
拓さまの最近どーなん?-ハイアット・リージェンシー・ワイキキ
ド━(゚Д゚)━ン!!

嫁子さんがネットで見つけたとある某海外のテルホ予約サイトだと
(英語オンリー、日本語サポートなど全くないサイトだが
 海外ではそこそこメジャーっぽいところだったでした)
パーシャルオーシャンビューのカテゴリーで
1泊1部屋200ドルくらいと割安で
しかも予約・決済した当時は1ドル90円ちょっとの頃だったので
日本円で1泊税込18000円!という
ハイアットにしてはかなりリーズナブルなお値段でございました。
(最近調べたら最安値で3万弱~はしますね!)

今回5名ということもあって
当初、アストン・ワイキキビーチタワーの2ベッドルームが
天楽トラブルで1泊1部屋45000円弱くらいの値段で出てたんで
ビーチタワーにしては安い設定だし
なかなかビーチタワー泊まる機会ないからかなり迷ったけど
プールなどの設備や立地を考え、
最終的にハイアットに決めたのであります。

で、フロントでチェックインしようとすると
フロントのおばちゃんが裏に引っ込んでしまってなかなか戻ってこない・・・
拓さまの最近どーなん?-ハイアットのフロント
ひたすら待ちぼうけるわしと父ちゃん。
(この姿、振る舞いがクリソツだと後ろで待ってる方々からツッコまれましたw)
戻ってきたおばちゃんが言うには
2部屋予約したはずが1部屋しか予約が入ってないとのこと!
(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!

それで部屋を確保するのに手間取って
2、30分くらいずっと待たされましたよ(;´Д`)
最初は2部屋違う階になるけどええかー?
って言われたけど、そこはこだわってなかったから別にOKよんと返すも
土壇場で同じフロア隣同士の部屋が確保できたわよん、
しかもお詫びといっちゃなんだが
パーシャルオーシャンビューからオーシャンビュー的な部屋にUPしておいたよん。
とのこと。
結局エヴァタワーの6階2部屋がアサインされました。

POVからOVにUPしてもらったので
ごたごたはあったけど結果オーライ、ラッキー?
と思って部屋に入りますと

部屋は広くキレイで問題ございません。
拓さまの最近どーなん?-ハイアットの部屋

確かにオーシャンビューでいい景色!
拓さまの最近どーなん?-ハイアットの部屋から見える景色 その1

拓さまの最近どーなん?-ハイアットの部屋から見える景色 その2
だが、景色を邪魔するこのロープのようなものは何だ!?

気を取り直してラナイに出て外の空気を吸おう、
とするとドアが空かない!
なんだこのドアは!と悪戦苦闘してると・・・
拓さまの最近どーなん?-ハイアットの部屋から見える景色 その3
ドアが開かないようにつっかえ棒してるではありませんか!Σ(゚д゚ )

どうやら、この部屋を含むこっち側を向いてるゾーン一体は
外壁工事中なのでラナイを使えないようにしているとのこと。
拓さまの最近どーなん?-ハイアットの外壁工事中
こんな感じ。

確かにチェックインのときおばちゃんが
1部屋ラナイないのよねー、とさらっと言ったたけど
ハイアットにラナイ無い部屋なんてねーよな、と思ってたらこのザマでした(´・ω・`)
もちろん言って部屋変えてもらうことも出来るんでしょうけど
チェックインのゴタゴタで疲れて面倒だったのと
隣の親の部屋はラナイ使えるのでそっちを使えばいいやー、とガマンしました、
が今思えばラナイでのんびりするのもワイハにくる理由の一つなので
変えてもらえばよかった、と後悔まっしぐら(´・ω・`)

で、隣の両親とニート妹の部屋からの景色。
拓さまの最近どーなん?-ハイアットの部屋から見える景色 その4

拓さまの最近どーなん?-ハイアットの部屋から見える景色 その5
OK、いい感じ~( ´∀`)
こちらはラナイに出れるのが救いです。

が、こっちの部屋もトラブルが
予約では大人3人で予約してたから
てっきりトリプルの部屋(もしくはエキストラベッドが入ってる)かと思ったら
ベッドが2つしかございません。
わしがフロントの日本語デスクに電話してエキストラベッド入れてもらうよう言うと

( ゚д゚ )<1日辺り75ドルかかりますがよかですかね~?

3人で予約してるのにお金かかるんですか?>(´Д`; )

( ゚д゚ )<お客様の部屋は代理店経由で2人様で予約が入ってるので~
( ゚д゚ )<もし誤りがあるならお客様の方で予約した代理店通して言っていただいて
( ゚д゚ )<代理店からうちに連絡があればご対応いたしますが、何か?

的な会話をする。
疲れて頭回ってなかったので
ああ、そうですかじゃあ一旦考えます、と切ってしまいました。

代理店に連絡しようにも予約情報を印刷した紙は
チェックイン時にフロントに出しちゃって手元に無くて連絡できず。
(仮に情報があったとしても英語で電話しないといかんし(´・ω・`))

ただ、チェックインの時予約入って無かった~云々かんぬんの話とか、
なんで代理店とお宅の間の不手際を我々が自分で解決しないといかんのか!
って話をすれば状況は変わったかな~と
後で考えてしまって後悔まっしぐら。(´・ω・`)
自分には交渉力が乏しいことを思い知らされました・・・
(英語ならまだしもせっかく日本語で交渉する機会だったのにねぇ)
今後海外旅行をより充実、かつ有意義するためには
タフなネゴシエーション力(+英語力)を身に付けないといかんですね( `・ω・´)

ベッドの件は幸いなことに父ちゃんが
俺はこのソファー(みたいなふかふかな椅子)とオットマンを使って寝るから
そっちの部屋からもう1個オットマンを持ってきて、
と言ってくれたので寝床問題はなんとか解決。
(結局数日後はオカンと妹で1台、父ちゃんで1台ずつベッドを使うことになりましたが)

あとで気がついたのは
ホテル側に登録されていた予約情報の代理店と
我々が申し込んだ代理店が異なってました。
おそらくホテルが卸した一次卸から更に二次卸・・・
と複数のルートを通して売った部屋っぽいですね。
(まあ前も香港のテルホ取った時、代理店から届いた予約確認書に
 他の代理店名が書いてあるのを見たことあるので
 こういうのはよくあることでしょうが、
 今回の予約確認書には元々申し込んだ代理店しか記載がなかったし)
だからなのか知らんが格安だったんですかね。
なのでもしかしたらもともと3名1室だけど
エキストラベッドを使わないプランだったかも知れませんな。
(予約の時もトリプルやエキストラベッド使用、とも書いてなかったし)

まあ、今回の教訓は
・テルホ予約は直予約が一番。
・そうでなければエクスペディアや天楽など日本にサポートがある代理店を通す。
ということですな。m9( ゚д゚)ビシッ
一応帰国してから予約入れた代理店に英語でクレームメールは送ってやったが
まったく音沙汰ございません(´・ω・`)


といった感じで、1人孤軍奮闘して疲れ果てて部屋に戻ってくると
鬼嫁子さんが
(#゚Д゚)<早く荷物持ってこさせろ!着替えられないだろうがゴルァ!
と罵る声が・・・
泣きながらベルデスクに電話するお願いするわし・・・(´;ω;`)

と言った感じでトラブル対応でてんやわんやして
さらに頭が薄くなるわしでありました。

次号へ続く・・・

拓さまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス