ライフコーチ安井 匠の自然体に楽に生きるヒント、どこまでも自らの心をクリアにし続けよう!

インターネットTVこころん
パーソナルセッション(コーチング)
質問型テクノロジー(質問型営業・質問型コミュニケーション・質問型マネジメント・質問型セルフマネジメント)
講演・研修
等の活動をしております。


テーマ:
<ご相談内容>

はじめまして、中年パパと申します。
よろしくお願いいたします。

私は現在、妻と二人の子供を持つ父親です。

大学卒業後、これまでに6回の転職を繰りかえしてきました。
解雇になったこともあります。
解雇の時は除き、転職理由は仕事をするのが恐くなったためです。

ある日を境に滑り落ちるように、精神的に落ち込み、うつ状態となり辞めるというパターンでした。
きっかけは人事異動だったり、昇格だったりと環境の変化でした。

専門医にかかりますが、仕事を辞めると落ちつくのです。
この先、この「くせ」が治るのか不安でしかたありません。

私は、環境に左右されない、強い精神力がほしいのです。

今まで、周りの評価や目がとても気になりビクビク生きてきた気がします。この歳でお恥ずかしい話ですが、なにかヒントのようなものがいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。


中年パパさん 40-44才 男性


<Reライフコンサルタントからの回答>

中年パパさん、はじめまして。

転職を繰り返してきてしまい、その理由が仕事が恐くなってしまうということですから、もし今は大丈夫であったとしても、これから先のことが不安で仕方なくなってしまうのも無理ないですよね。

そして、中年パパさんというネームからも家族を養っていく立場にあるのでしょうから、この状態を繰り返してはいけないという気持ちも人一倍お持ちなのではないかと思います。

そして、いつも何からしらの環境の変化から、仕事が恐くなってしまい、そして辞めると落ち着くということですので、中年パパさんがおっしゃっている通り、周りの評価や目がとても気になってしまうというところにヒントがあるように感じます。

詳しくお話をうかがっていないのでわかりかねますが、中年パパさんは、ご両親や社会に出て初めての上司などから、厳しく接しられてしまったとか、いつも怒られないようにしていたなどの影響が強く残っていらっしゃるのかもしれませんね。

この「くせ」が治るか不安で仕方がないとのことですが、中年パパさんは、普段からこの自分が不安な時ばかりを頭の中で描いてしまってはいませんか?
人間という生き物は不思議なもので、この不安な状態ばかり頭の中に描いてしまっていると、そのとおりに体に指令が出てしまい、そのとおりになってしまう生き物だそうです。

もちろん、同じような形で6回転職をされていらっしゃるのですから、それでもどうしても不安に思ってしまうのは無理のないことと思います。

それよりも今一度、自分自身どうしていれば不安な気持ちがないのか、ということや、自分自身の長所であるとか、やりたいことなどの“どうありたいか”ということを一度じっくりと見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

この先、年齢的なこともあり、そうそう転職を繰り返すことも難しいでしょうし、何よりも中年パパさんは、それは望んでいないと思います。だからこそ、焦ることなく毎日過ごしていく中で、じっくりと自分と向きあう必要があるように感じます。

それによって、中年パパさんの自分らしさというものを発見できた時、はじめて自分のことに対して自信を持つことができるのではないでしょうか。
そうすれば、周囲の目にとらわれない強い自分になれるように思います。

詳しくは、当社のHPからダウンロードできる「あなたへの質問」という無料冊子がきっと中年パパさんのお役に立てるのではないかと思います。
よろしかったらダウンロードして読んでみてください。

また、体験セッションも実施しておりますので、お気軽にどうぞ。
中年パパさんにお役に立てること祈っております。

Reライフコンサルタントへのブログ相談お申込みはこちら
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P53060605
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。