第二次金時山登山行 | ふわふわ落下傘♪(タクティ♪のイラストブログ!)

ふわふわ落下傘♪(タクティ♪のイラストブログ!)

ようこそ!
このブログでは作成中のイラストやマンガや設定なんか を綴っていこうと思います。


テーマ:

今日は、休みで天気も良かったので、第2次金時山登山に行きました!
前回のルートは乙女峠から頂上を目指して、金時神社に降りるルートでしたが、今回は、大雄山のそばの地蔵堂から夕日の滝を見てから、頂上へ上るコースにしました!
夕日の滝は、金太郎の産湯の水がこの滝の水とされていて、
この近くに、金太郎の手玉石とか生家跡とかありました。
また夕日の滝の名前の由来は、1月の夕日が滝の頂上あたりに来ることからきているそうです。
しかし、今回の登頂は、運動不足の僕にとってつらかった!!登山の中盤は、道なき尾根伝いで、どこが道だかわからない!!尾根だということと、ところどころ、役所が、記してある道標と、目印くらい。しかも!登りが急斜面!!
心臓バクバクでした…。
なんとか、尾根登りきると、駐車場が!!!ずるい!山の中腹まで車で来れるなんて!!僕の今までの苦労はなんだったのか(笑)!!この駐車場の下の方に富士の名所の足柄峠と小田原城の出城の足柄城址跡や、足柄万葉公園とかあるそうです。機会があったらこっちからテクテク見て歩いて登ってみよう♪ここから途中まで平坦な車が通れるくらいの道が少し続きます。そして富士山の名所で足柄状の一つの猪鼻砦跡に着きます。残念ながら晴れなのに富士山が雲に隠れて今一つ。金時山の頂上からの富士山は絶望視なので、ここで20分ほど粘ります!!なんとか様なのが撮れました!!
そこから少し先に鳥居があって、ここから頂上までの30分
石と組み木で作られた急な階段と12の鉄梯子!!これには参りました…。普段使っていない足の筋肉過労して張ってしまい、下山時の途中このせいで、あしが攣ってちょっとのま
動けなくなってしまいましたよ…。
閑話休題。さて、この急な登りを登り詰めて、ようやく金時山の頂上!!!前回は快晴の元きれいに富士山が見れましたが、今回は、やはり雲に隠れてしまってました…。
これも運だな。また今度来た時見れれば飯石猪鼻砦で少し見れたから良しとしよう!!
下山は、仙石のほうへ下りました!!さっき書いたように、両足のももが攣って、しばし動けなかったり、後から降りてくる人たちから追い抜かされたりしてしまいました...。
情けないトホホ。
それでも行程の途中途中、野菊やアザミやリンドウがかわいらいしくもたくましく咲いていて、それに励まされたり喜んだりしてなんとか下山できました!!
楽しかったです♪

タクティ♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス