東京都フットサルリーグ1部第12節総括④ | 「Futsal Style」の おりブログ。
Fri, January 21, 2011

東京都フットサルリーグ1部第12節総括④

テーマ:ブログ

お疲れ様です。


まず、遅れてすみません。第11節のプレッジーサンパチオのスコアシートも届きましたので随時アップしていきます!!



では東京都フットサルリーグ1部第12節総括④です。


Club Atletico Evolucion 2-7 サンパチオ フットサル クラブ



「Futsal Style」の おりブログ。


「Futsal Style」の おりブログ。


<得点者>

5分 近藤 (サンパチオ)

18分 近藤 (サンパチオ)

20分 杉村 (サンパチオ)

23分 早苗 (サンパチオ)

24分 鈴木 (エボ)

26分 宿村 (サンパチオ)

31分 土屋 (サンパチオ)

37分 渡部 (エボ)

37分 近藤 (サンパチオ)

<シュート数>

エボ 前半22、後半14 (藤澤5、川村4、横江2、根田2、鈴木2、渡辺1、渡部1、山根1、横山1)


サンパチオ 前半5、後半14 (杉村10、近藤9、土屋8、早苗4、宿村2、木下2、新下原1)


<反則数>

エボ 前半5後半3


サンパチオ 前半2後半3



「Futsal Style」の おりブログ。


「Futsal Style」の おりブログ。



前半からサンパチオが優位に試合を進め前半終了の時点で3-0。後半も危なげない試合展開でこの試合を制した。エボは1試合通してDFの切り替えが遅れてサンパチオの選手の前にスペースを与える機会を多く与えてしまった。そこをしっかり決めきるサンパチオは数的優位の攻撃は得意のように感じた。

エボのゴレイロ・渡辺選手は前々から現在24才とは思えないほど冷静にプレーをこなす選手と思っていたが、今回に限っては前半の失点で集中の糸が切れてしまったのではないのでろうか?今季エボは全日程終了してしまったので今季プレーを観ることはできないが来季また期待したい。



この試合はハットトリックを達成したサンパチオフットサルクラブの近藤選手にお話を聞いてみました。


-この試合でひとまず降格圏から脱出しました。この試合勝利という結果はチームにとってとても大きな1勝になったと思いますが、まず今日の試合も感想を教えてください。


泥臭くても結果だけが欲しかったので、気持ちだけで頑張りました。



-今日の試合サンパチオにとって比較的楽なゲーム運びだったように感じますが。


序盤に得点取れて点数的には楽な試合でしたけど、気持ち的には全然楽じゃなかったです。


「Futsal Style」の おりブログ。


-今日の結果により残留が決定し、最終節は来季を見据えた戦いも出来そうですが。


うちのチームは決まった戦術が特にないので疲れたときなどにみんなで声をかけたり丁寧にやっていくことできればいいかなと。



-今日はカウンターでの得点が多かったように感じますが。こういう展開はチームとして得意ですか?


うちはやっぱりこういうカウンターを狙っているチームなので得意といえると思います。



-最終節に向けて意気込みをお願いします。


最後も勝って、来季に向けて弾みになれればいいと思います。



(ありがとうございました)





おり


FutsalStyle 折橋拓摩さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス