1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2013-01-30 17:07:45

いよいよ 書き始めました

テーマ:議会活動

こんにちわ とみもと 卓です。

ここ数日は 昼間は暖かいですが

夜は 結構 冷えます。

新年会を後に 帰路につく際 風邪を引かないよう

気を付けています。

これは 勿論 日頃からの健康管理の側面もありますが

今は 絶対にひけません。


なぜなら 代表質問を作らないといけないからです。


14日の議会初日に 議会全体のTOPをきって

質問をする予定ですが 14日までに完成すれば良いものでは

ありません。

私たちの質問を受けて 区側が答弁を作成する時間が必要です。

ですので 案外時間がないものです。


ただ これでも 議会側から要請し 第1回定例会の日程を

若干後ろ倒し 少しは余裕が出来ました。


山田区政の最終盤では 区長の記者会見(例年2月1日)から

議会初日まで 本当に日数がなく 徹夜を余儀なくされた時も

ありました。


ただ まだ 新年会もあります。=今日もこれから 新年会と地元の

イベントがあります。

また 3日は節分もあります。


加えて 議会が近づくと 議運理事会や議運

会派の団総会が開催をされます。

現に1日 4日 5日 6日に予定をされています。


そう考えると 日数以上に残された時間は少ない。


現状 区長の記者会見がまだですので

代表質問作成の最も大切な資料である

に 次年度に向けての区長の「予算編成方針とその概要」は

議会側にはまだ示されていません。


ですが それを待っているだけでは埒があきませんので

ついに作成を開始しました。

資料はなくても

これまで 自分なりに考える区政の課題 問題点をメモっていたので

それを元に職員にもリサーチをかけたりもし いよいよスタート。


代表質問の基本は 区長の予算編成を受けてという

部分はありますが 私はこれまでもそれだけにとどまらず

自分なりに 社会の動き 世論の動きなどを見ながら

社会学の視点で 自治体論 経営論 社会観を伺う思いで

聞いてきました。


今回は正直 その部分がまだ 固まりきっていなかったのですが

今日 役所で作成を開始し その部分で何が聞きたいのか

質問の根底に流れる土台は何か 少し見えてきた様に思えます。


その目線で 区長の所信を見て 共感する部分

違う部分が出てくれば そこが 質問の厚みや面白みになってくるはず。


そう考えると この2日と3日(節分ではあるが・・)が土日で

少しは余裕があるので 気合いを入れて特に頑張ろう!!と。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-01-28 10:32:18

なるほど 勉強になります

テーマ:地域活動

おはようございます とみもと 卓です。

この土日が新年会の最後のピーク

地元の所属する自治会 商店会をはじめ

出席をしました。


また 日曜日は恒例の児童館での

もちつき大会。3か所の児童館にお顔出しし

お腹の中が餅で一杯になりました。


さて 地域のこの様な会合に出ていると

様々な政治 区政への要望や意見が出ます。


今年 のぼる話題としては

自民党政権に戻って 経済の再生に期待する声が

圧倒的に多いです。 

また 昨年の総選挙に引き続き

今年は都議選があるので その話題も多く出ますね。


他には

大阪の桜宮高校の件やアルジェリアの人質事件が

あったので それに関連した話が多いですね。


区政については

以前は田中区政はどうですか?とこちらに聞かれるケースが

多かったのですが

最近は 俺は 私は こう思う 感じるといった

自分たちの評価 意見を述べてくるケースが増えてきているように

思います。


また 様々な要望も聞きますが

「なるほど こんな悩みもあるのか」と思うものも中には

あります。

その一つに 久しぶりに同窓会をやろうと思うが

現存する名簿は 旧町丁目時代のもので新住居表示の番地と

照合出来ていないので 何とかならないかというものがありました。

これについては 個人情報の壁もあり 中々簡単にいかない

部分があります。また 私たちの世代では基本的に発生しない

問題でもあります。

色々な世代の方 仕事の方と話すと自分一人では気づかない

様々な事があると改めて勉強になります。


政治の役割には マクロな視点での経済 教育の再生もありますが

もう一つの側面に 日々の生活の中で 細かな事について

地道に対応 解決し 信頼の回復とストレスの解消につなげていくことが

大切だな 特に 区政に携わっていると改めて強く感じ 勉強になります。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-01-25 16:54:32

小さな変化を見逃さないこと そこに区議の面白さがある

テーマ:地域活動

こんにちわ とみもと 卓です。

今日は朝から 議会改革特別委員会がありました。

予算面等の問題もあり 企画をしていた 区民との意見交換会が

少し後ろにずれるといった問題や

80周年祭りの際などにご協力いただいた 区民アンケートに

ついての報告がありました。

この委員会は 議員間討議が基本ですので 

良い意味で新鮮味があります。


さて 今 新年会の時期でその事については 

ここでも度々触れています。

私の場合 地域柄 特に商店会の新年会に

出席することが多いのですが

今年は この商店会の新年会のメンバーなどに

少しずつではありますが 変化を感じます。


商店会の衰退が言われ 十数年経ちます。

その間 いわゆる 会員数の減少 そして 新年会への

出席者の減少は顕著な現象でした。


また 正直 毎年 同じ顔ぶれで 新しく店を出された方が

いても 1年目は紹介や顔見せの意味もあり 出席されても

その後 商店会や地域との付き合いを感じず 中には

商店会を脱退してしまうなんて話も聞きます。


また 昨今は西荻に限らず 商店会に所属しないお店の方たちが

母体になるような形で 連合で 新しい試みを始める

ケースも出てきています。


そうした中 今年の新年会では すべての場所では

ありませんが若い人 いわゆるテナントの方が出席し 

これまでの商店会の方たちと仲良くしている光景や

若い出席者が ハロー西荻などのイベントなどについて 

協力したいという前向きな意見も出ていましたし 私も

その会場で相談をされたりしました。


他にも先日の朝市のように商店会と地域運営協議会が

コラボしたりと 少しずつではありますが 

これまでと違う商店会の姿 あり方が出てきています。


私ども仕事としては こういう小さくとも微妙な変化

動きを見過ごさず 大きなうねりに変えていくお手伝い

いくことが大切です。


そういう小さな動きを感じれるか どうかは感性もありますが

加えて 議員として 永年地域と その会とどれだけ

深くかかわっているかという事が大切でもあると

改めて感じましたし 


ここが 私は色々な立場の議員は

いますが 最前線の区議 地域密着型の区議の

楽しみではないかと思って この職についています。


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース