諸君!
新型コロナウィルスにビクビクしつつ、珍国会にもイライラしつつ、天候どうなってんのとモンモンとしている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

さて
まもなく第56回本公演
弾丸黒子
です!

第55回本公演「BLANK BLANK BRAIN」の劇中劇を
一本の芝居にしました。
いわゆるスピンオフというやつです。

そして
第30回下北沢演劇祭
の参加!初参加です!

「BLANK…」の弾丸黒子では、
殺し屋・松木を小生ごとうたくやが演じ、
殺された男・兵藤を矢崎隆之が演じました。
今回、一本の作品に昇華するにあたって
松木・贈人
兵藤・ごとうたくや
の布陣で臨みます!


贈人さんとはもう随分と長いお付き合いなのですが、
本編本役でご出演頂くのは初めて!
何度かゲストシーンにご出演頂いてはいるのだけれど…
※ゲストシーン
ゲストシーンは、かいとうらんまの東京公演で東京の役者に出演してもらうシーン。
ゲストシーンの箇所のみの脚本を事前に送り、本番当日、台詞合わせ、リハのみ行い、本番!という無茶振りのシーンです。
オマケに、だいたいクライマックスに突入するキッカケとなるような重要なシーンなのです。

小生の心の中では、ずっと一緒に舞台を作りたいと
思っていたのだけど、
何せ、かいとうらんまは岐阜を本拠地にしているため、稽古は当然、岐阜。
なかなかお誘い出来ずにいたのです。

昨年、贈人さんから
是非、やりたい!
と言ってくださって、もう天にも昇る思いでした。

ちょうどその頃「BLANK…」の構想をまとめていた所だったので、これはきっと
神の啓示
だと都合よく解釈。

画して、ハナからスピンオフ前提で
「BLANK…」が始まったのです。

そんな
弾丸黒子
今週末21日〜23日まで
OFF•OFFシアターにて上演します!

すげーいい芝居です。
是非ご来場ください!

チケットのご予約(後藤扱い)