こんにちは!

いつもだんだんです✨


先日一時間の短期釣行に行きました😊


昔から密かに遊んでいる釣り方がありまして


それはシャローフリーク+プラグの釣り方


基本的にジグヘッドとの組み合わせはスローリトリーブ中に止めてもフォールするだけなのですが、スローフローティングプラグを装着して使用すると、止めた時に水面の方に浮かせることが出来ます😌


渋い時や、スレたポイントではかなり効果的なアクションでして、たまにプラグだから釣れたって言う一匹に出会えることがあります😊


また、プラグの最大の弱点である飛距離をカバーする事が出来るのもこの釣り方の魅力です✨


さて、前回の釣行はどうかというと


潮は動かない、うねりがある、ベイトは岸に寄ってないの残念なコンディション😖

20から25センチまでのメバルはポツポツ混じるのですが、なんとも渋い感じでした💦


そこで、シャローフリーク+SFプラグをセットしキャストを繰り返します😌

ストラクチャーが絡むポイントに差し掛かった時に止めて浮かしてみたり、トゥイッチを入れてアクションを加えてたりを繰り返します✨

渋い時にあえてこちらからメバルのスイッチをいれて上げるようなアクションが出来るのはプラグならではの利点で、ジグヘッドでは絶対に出来ない釣り方です😌


また、ワームとは違う波動を出せるのも魅力的です😌


ちょうど張り出した根が絡むポイントでトゥイッチからのポーズのアクションをした瞬間


ドン!!

激しくひったくるようなアタリが✨




0.2ミリ足りない!!笑
しかも、変なとこに掛かってる💦
多分口から外れて後頭部に再び刺さったみたいです😳


ですが、短時間釣行ではありましたが、思った通りの釣りが出来て満足です😊✨

ジグヘッドでは味わえないあたり方や自分から魚のスイッチを入れてあげる釣り方はなかなか楽しいですよ😊

是非参考にしてみてください✨