受験生の知らない公務員試験の裏のウラ

間違った情報や無駄な対策に振り回されがちな公務員試験。公務員試験合格者としての視点から、大手予備校の中枢で受験指導をしてきた経験を活かし、本当の受験対策をブログに書き綴っています。


テーマ:
【LINE@必勝倶楽部】
友だち追加

今年も公務員試験シーズンとなり、一部では既に筆記試験が始まっています。まずは筆記試験に集中することが必要ですが、一方で、筆記試験「だけ」合格しても意味をなさないのが公務員試験の大変なところ。筆記試験後に行われる面接試験に合格して初めて公務員として働くことができるからです。

ただ、多くの場合、筆記試験対策にかかりっきりとなり、面接試験対策に手をつけるのは、早くても筆記試験終了後、さらに遅れて筆記試験の合格後からという方も少なくありません。

その頃から始めても合格する方は大勢いますので、間に合うといえば間に合うのですが、そのような短期間で面接試験突破するには、まず

「面接の本質」

を捉える必要があります。

一般的に面接試験対策として最初に行われるのが、いわゆる「面接シート」の作り込みです。ほとんどの面接試験では、受験生が事前に作成した面接シートに基づいて面接が行われるため、面接シートの完成度を高めることにパワーを費やし、添削を受けて書き直したりするケースが多くなっています。

もちろん、面接シートをどのように書くかということはとても大切です。ただ多くの場合、面接シートは、面接試験の際の「資料」として使われるにとどまり、自己PRや志望理由は、面接の際に会話のキャッチボールの中で問われる事項です。結局、面接シートそれ自体が単独で評価対象になるわけではありません。

したがって、「面接の本質」とは、自己PRや志望理由などを作り込むことではなく、

「面接官との会話」

をどう展開するか、ということになります。

この点、一般的に行われている面接対策では、会話のトレーニングが圧倒的に不足しており、模擬面接を数回行う程度で本番を迎えるというケースも多いようです。

筆記試験対策に何百時間もかけ、10科目以上の過去問を何回も解くことがあるにも関わらず、面接対策にかける時間が圧倒的に少ないのはなぜでしょうか。

それはおそらく、面接は「会話」だから、準備なしでも(しかも日本語だから)なんとかなるだろう、という感覚があるからではないでしょうか。

たしかに家族や友達と会話したり話したりするだけなら準備はいりません。しかし、面接試験では、全くの初対面でかつ世代も異なる面接官と向き合い、短時間で相手の質問の意図を正確に聞き取り、「採用面接」として面接官が求めている情報を的確にアウトプットし、さらにそれを前提とした面接官の次なる質問もしっかり打ち返すことが求められます。

この面接を的確にクリアするには、相当な準備が必要とされるのは容易に想像できると思います。

いまや世界ナンバーワン企業ともいえるアップル社を創業した故スティーブ・ジョブズ氏は、プレゼンテーションの天才と呼ばれましたが、彼はわずか数分のプレゼンのために、何百時間もリハーサルを繰り返していたそうです。

といっても、全世界で何億台も販売するiPhoneのプレゼンほど面接は難しくありません。「面接本番のトレーニングが不足しがちになる」ということを認識した上で、本当に必要なトレーニングをすれば、誰でも自然に「面接力」は身につきます。それをやらないために上手にならない人が圧倒的に多いだけです。

必勝倶楽部の面接講座に用意されている「バーチャル面トレ400」なら、なかなか時間が取れない想定問答を、自宅でひとりで反復練習することができます。まずは約6分のサンプル動画を使って実際に問答をしてみてください。最初はちょっと難しいかも知れませんが、きっと面接本番に対する具体的なイメージが湧いてくるはずです。その体験は、これから準備する面接シートの書き方にも大変いい影響を及ぼします。善は急げ。今日から面接対策の第一歩を踏み出しましょう。

2年連続Amazonベストセラー・ランキング第1位獲得!
『面接合格パーフェクト講座2018』


【LINE@必勝倶楽部】
友だち追加

黒田 隆行さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。