宅建テキプラ塾

テキトーにプラスした宅建試験の勉強っぽいお話

☆★☆ 宅建テキプラ塾 ☆★☆



平成29年度、宅建本試験終了!



「お疲れ様でした。」


結果は、出てしまいますが、これまでの自分の頑張りに合格点!


「本試験を受けた人、最高!」


自己採点の良い悪い関係なく、最高!


今後の自分の人生につながります!


つなげて行きましょう!



ということで、


平成29年度の我が宅建テキプラ塾、


3月13日(月)よりスタートしていましたが、無事、終了です。



わたくしのテキトーに、お付き合いしていただき、


「どうもありがとうございました。」



以下、過去のものになりますが、しばらく、掲載しておこうと思います。



今年の我が宅建テキプラ塾の勝手に使用している参考書。

(昨年までのものとは違います。)


⇒ 今年の宅建の参考書。



我が宅建テキプラ塾は、

わたくしがテキトーに書いて書いて書きまくってます。

テキトーに好き勝手に書きます。



⇒ 2017年度 法令上の制限。


⇒ 2017年度 宅建業法。


⇒ 2017年度 民法等の権利関係。


⇒ 2017年度 税・その他。


⇒ 2017年度 免除科目。



今年の我が宅建テキプラ塾は、以上でした。



テキトーは、1つの方法です。


参考になる思ったら参考にしてもらえればと思います。



宅建テキプラ塾 じゅくちょー




NEW !
テーマ:

本年度の宅建の本試験が終わりまして、3日ですか。


残念な結果になってしまった人は、


「悔しいでしょうねぇ。」


「悔しくて、悔しくて、たまらないでしょうねぇ。」


こういうものって、ジワジワと来るような気がするのです。


「どこで、自分の悔しさの限界が来るのか。」


というのも、少し意識してみてください。


なぜならね、


「無理してもらいたくないからなのです。」


前向いて、


「来年、来年、来年!」


と思ってる方がいると思いますし、わたくしも、ハッパかけてしまいますけどね。


それでも、


「自分の心のバランスは、しっかりと取ってみてください。」


立場上、わたくし、今は、伝える側になっていますが、


自分が試験を受けてダメだったら、


たぶん、


「暴れまくる!」


と思うわけです。


そういう自分がいると自分でわかっていながら、


「前に、前に!」


「チャンス!」


とか、わたくし、書いてしまってますね。


難しいものです。


良く良く考えるとねぇ、


「わたくしだったら、冷静に、このブログを読めるかなぁ。」


とか思ったりもするわけです。


そう思うと、しっかりと読んでくれてる方がいたり、わたくしのテキトーな発言に対しても対応してくれてる方がいると、


「ありがたい。」


と思うわけです。


ただ、やっぱり、立場を変換して考えると、


「悔しいですよねぇ!」


となります。


だから、


「無理してるのでは?」


と思ったりもするわけです。


「どうするのが良いのでしょうねぇ。」


まぁ、これは、各々が乗り越えなければいけないことにもなるのでしょうが、中には、1人で頑張っていたり、吐き出す場所がなかったり、自分では気付かないけどため込んでしまってる人もいると思うのです。


自分で消化させることが出来るのなら良いのですが、消化にも時間が掛かったりすることがあります。


切り替えることが簡単に出来ないこともあると思います。


切り替えたつもりでも切り替えることが出来ていないこともあります。


自分の言動と心が離れてることもあると思います。


焦らずに、自分と会話してみたりしてください。


「本試験後、すぐに!」


と思ってる人もいると思いますし、


「それをしなければ!」


とか、


「そうしなければ、来年も厳しい!」


など思ってるかもしれません。


でも、


「バランスが大事です!」


ってことで、


「休憩も必要ですからね!」


と、書いておこうかなと。


ただ、ちょっぴり、少しずつとかは書きますが、


「いきなりフルパワーで!」


とかはしなくても良いと思いますし、焦って考えたり、動いたりすることもないです。


「出来ればすれば良いだけ!」


です。


わたくし、


「本試験の時がピーク!」


「その後、下がる!」


などと書きましたが、


これはこれでその通りですが、


「だから、何だ!」


でも良いのです。


良くね、宅建より上位資格の場合は、一日何時間も勉強して、


「勉強! 勉強! 勉強!」


みたいな感じですし、


そういう資格に受かった人は、そういう感じのことを書きますが、


「宅建はね、テキトーでも何とかなる!」


です。


ここでも、


「テキトー!」


が出てきます。


「あと1年しかない!」


「時間がない!」


みたいなこともあると思いますが、


「へぇ!」


「そうなんだ!」


ぐらいでも、宅建は、大丈夫!


だからね、


いろいろなバランスが整ってる人が、今から進めて行けば良いわけで、


「そんなに無理する必要もないのです!」


受かるためにということで、わたくしも、いろいろと書きますが、


「あっそ!」


ぐらいで良いのですよ。


「寝る前だけ少し考えよう!」


とか、


「仕方ねぇから、宅建テキプラ塾だけ読んでおくか!」


ぐらいで、まだまだまだまだまだまだまだまだ、大丈夫。


「ヨユーだから!」


だってね、


本試験の時がピークはピークだけど、


「来年、受けようと思ってる初学者の方って、ほとんどの人は、まだ、何も考えてないから!(笑)」


安心して良いの。


って、


安心し過ぎてはダメなのだけど、


わたくし、


「やることはやるので!」


「必要なことはやるので!」


「最低限のことはやるので!」


ちょっくらゆっくりとしても問題ないですからね~~~~~~~。


って感じ。


何を書いてるのかわからなくなってしまったのですが、


「立場上、前向けと書くこともある!」


「受かるために、こうした方が良いのではということも書く!」


「人の気持ちを考えてもいないようなことも書いてしまう!」


けどね、


「悔しさは、わたくしにもある!」


ってことは、書いておきたいし、


「潰れずに、ついてきてくれ!」


ってことでもあります。


「諦めない人は、合格までつなげたいです!」


だから、


「つなげられるようなことを書く!」


つもり。


「よし!」


「思い切って、今週は、休もう!」


と思ったのだけど、


中には、やる気がある人もいてしまう。


「どうしたらよい?(笑)」


と思う、わたくしである。


ただねぇ、


わたくしねぇ、


「やっぱり、悔しくてねぇ。」


「全員、受からないと悔しい!」


時間が経つにつれて、悔しい。


「あぁ、悔しい。」


「あぁ、悔しい。」


「あぁ、悔しい。」


とか思ってたら、


ふと、


「受けた本人は、もっと、悔しいのだろうなと。」


そりゃソーダ。


現実の自分の周りの人間関係などで、上手くバランスが取れていると良いなと思います。


近い人間にほど本音は出せないし、言えないかもしれませんよねぇ。


で、ブログでも、弱音は吐けない、書けない。


では、どこで、発散する?


とか考えてみたりもするわけです。


そして、わたくし自身のことで考えてみたら、


「わたくし、暴れてた!」


と、思い出した。


そう!


わたくし、クソだった!


クソだったから、暴れてた!


暴れて、暴れて、暴れまくって、気付いたら、来年の願書を出す時期だった!


そう!


わたくし、こうだった!


こうならないように、暴れても、どこかで軌道修正してね!


ということでもあります。


明日、何を書こうかなぁ?


何かリクエストある?




AD
いいね!した人  |  コメント(2)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。