三日月の憂鬱
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

サンライズ PLUS 入居者募集中 #墨田区 #賃貸 #引越

東京都墨田区京島3丁目 話題のスカイツリーより徒歩15分圏内 入居者募集中
現在は302号室を募集しております。 
MAP → こちら
外観 

 
 
有限会社 宇田川不動産(HP こちら) 03-3610-1012(代表)

 

 

「庵野秀明展」15秒CM映像


水の星へ愛をこめて (feat. コムアイ)

6月3週

 

 
 

 

13日;出稼ぎ。らくちんでありがたかった。

・2歳新馬戦:ビッグアーサーの初年度産駒で調教では販路で50秒を切ってきた大物の呼び声高いグッドディール。井内利彰さんの情報を鵜呑みにして指名したけど・・・・出遅れ気味スタートから4着という消化不良。一番人気におされたぐらいだから馬券で傷を負った人にくらべたら「紙」ベースの指名ではたいしたことないだろう。、4番人気9着のスマイルバッグも別のPOGで指名してました。。。どちらかがかって北海道の2歳交流重賞を狙っていたんですが早くも挫折した感じ(涙)

 

14日;「とくになし。近所のディスカウントストアが今月末で閉店。。。

 

*****

15日:とくになし。

16日:虎ノ門へDI株主総会へ出席。→ランチを求めて新橋・日比谷を徘徊(笑)。有楽町のビバリーランチ。帰宅してマイナンバーの電子証明書の更新(これは発行して5年で更新。e-TAXなどで使う。)に向かう。

 

17日:とくになし。

18日:とくになし。映画鑑賞。

19日:とくになし。

【新着】2021年06月17日東京・永田町、東京大地塾【最新】

「2021年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第4戦 SUGO大会」記者会見・トークイベント

みんなの心を撃ち抜いちゃうぞ♡噂の"荒野行動"を姉妹でやってみた!

「2021年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第4戦 SUGO大会」記者会見・トークイベント

【シルバーステート】 未完の大器、潜在能力を産駒にどの程度伝えるのか!?

タムラ製作所

東証>タムラがストップ高買い気配 出資企業が世界初の半導体材料量産に成功

2021/06/16 10:54

関連銘柄

(10時50分、コード6768)電子部品製造のタムラは買い気配が続く。気配値を制限値幅の上限(ストップ高水準)である前日比100円(16.6%)高の701円まで切り上げた。同社が出資するノベルクリスタルテクノロジー(埼玉県狭山市)が16日、次世代半導体材料の量産に世界で初めて成功したと発表したことが材料視されている。

 ノベルクリスタルが次世代半導体材料である酸化ガリウムの100ミリウエハーの量産に成功したという。電気自動車(EV)にも用途拡大が期待されるパワー半導体の材料で、顧客企業は既存設備を有効活用できるという。ウエハーの提供は2021年内に開始する。

 ノベルクリスタルはタムラの事業を切り出したカーブアウト・ベンチャーで、AGC(5201)なども出資している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕
*****
◇<東証>タムラがストップ高買い気配 出資企業が次世代半導体材料を量産

2021/06/17 11:18

関連銘柄

(11時10分、コード6768)タムラが朝方から買い気配で取引が成立していない。気配値を制限値幅の上限(ストップ高水準)である前日比150円(21.4%)高の851円まで切り上げた。同社が出資するノベルクリスタルテクノロジー(埼玉県狭山市)が16日、次世代半導体材料の量産に世界で初めて成功したと発表し、連日で買いが集まっている。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券の長谷川義人シニアアナリストは16日付のリポートで「パワー半導体関連のニュースフローとしては評価されるため短期的な株価はポジティブに反応するだろう」と指摘した。一方で「タムラにとっての収益機会は、ノベルクリスタルの新規株式公開(IPO)による資産価値の顕在化と、市場拡大によるモジュールビジネスの拡大などにある」と言及。短中期的な業績貢献は限定的との見方を示した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕



追記 6/18 寄り付いて結局週足ではこのようになった。


(14時20分、コード6768)タムラが高く寄り付いた後に急落している。一時前日比69円(8.1%)高の920円まで上昇したが、その後は利益確定売りに押され午後に一時前日比52円(6.1%)安の799円をつけた。同社が出資するノベルクリスタルテクノロジー(埼玉県狭山市)が16日に次世代半導体材料の量産に世界で初めて成功したと発表しており、これを手掛かりにした買いが一巡した。東証1部の売買代金ランキングで今のところ8位。

 パワー半導体は大きな電流制御に使われる部品で、電気自動車(EV)向けにも用途拡大が期待されている。証券ジャパンの大谷正之調査情報部部長は「次世代半導体材料の需要は強いとみられ、市場の期待もある。今後の業績にどれほど反映されるかが注目点」とみていた。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>