初めてお越しいただいた方は

こちらをご覧ください。

【はじめまして】

今後の夢】→

 

HPはこちら→

 


+++++++++++++++

 

Instagramはほぼ毎日更新していますおねがい

よろしければ是非ご覧ください♡

 

      ↓↓↓

takimoto_manami

 

 

おはようございます♡

 

今日は、家事のお話です。

 

 

 

 

 

毎日毎日の料理、洗濯、掃除。。。

などなどの家仕事

”家事シェア”なんて言葉も出来てきてはいますが

やっぱりどうもママ中心ショボーンあせる

 

 

 

 

 

手伝ってもらう場合にも

▲お願いしなきゃいけない。

▲手伝ってくれてもすごく不機嫌。

▲やってあげているオーラ全開。

 

と、余計に疲れるというお話もよく聞きます。

 

 

ここで以前から気になっていたことを・・・。

 

 

子ども時代って

 

学校では男女分け隔てなく

 

 

 

 

 

 

「掃除当番」

「給食当番」

「〇〇係」

 

が、ありましたよね?

 

自分が使う場所は自分たちできれいにする。

自分が食べるものは自分たちで分担して用意する。

 

 

 

 

 

これってすごく素晴らしい教育だなと

思うんですおねがいひらめき電球

 

でも・・・悲しいかなそこで終わっちゃうあせる

お子さんも、ご主人も家に入ると途端に

なぜかお母さんがやってくれて当たり前

になっちゃうあせる

 

 

なんでだろう?

すごくもったいない気がしますあせる

 

 

専業主婦でも大変だけれど

ママが働いていたらさらにに大変。

 

 

 

 

 

なのでできれば

お子さんが「当番」や「係」を経験したら

早いうちから家でもできるよう

育ててあげるといいのかなと思うんですひらめき電球

 

 

やりなさい!と感情的になるのではなくて

学校ではどんな風にするの?とか

今日やったことをやってみてとか

学校でのエピソードも会話しつつ

再現の形で促してみる

お小遣い制でもいいので促してみる。

 

 

【メディア掲載】初の3世代取材を受けました。

 

 

 

手伝い方のよし悪しは指摘し過ぎると

やらなくなるので

必ずほめて続けさせてあげる。

 

 

そうすることで

男の子も将来、当たり前のこととして

家仕事ができるようになるんじゃないかなと

思います照れドキドキ

 

 

 

 

今のママも

未来のママも

追い詰められない様に

お子さんのうちから

「掃除当番」

「給食当番」

「〇〇係」の経験を伸ばして

あげられたらいいのになと思いますひらめき電球

 

せっかくの夏休みなので是非

始めてみてくださいね照れドキドキ

 

 

 

 

家の中も学校と同じように1つの集団です。

同じように家族みんなで考えられたら

素敵なのになと思っていますおねがい

 

 

 

<人気記事はこちら>

 
 

危険だなと思う【ミニマリスト志向】 

 

【逆サンタが欲しい!】2019年は家族で3R!!!

 

 

 

 
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
それでは本日この辺で。
最後まで読んでいただきありがとうございましたドキドキ
 
 
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
 
【ショップ情報】

zakka shop クラシング

愛媛県新居浜市庄内町4-1-3

 


【コラム執筆】

 

 

 

 

 

 

【割とプライベートなブログ】

 

     ↓↓↓

 

新居浜暮らしブログ

 

 

【出版書籍】
 

lovelyzakkaの100円グッズでかわいい収納アイデア [ 瀧本真奈美 ]ナチュラルアンティーク雑貨のある暮らし lovelyzakkaの簡単リメイク & インテリア72 / 瀧本真奈美 【単行本】

 

【楽天ROOM】

 

 

 

いつもありがとうございます♡